思いがけず「乳がん」になりました


2011年2月 33才の妊娠中にトリプルネガティブ乳がん発覚。1才3才息子達と、大型犬・うさぎと4人+2匹家族です。抗がん剤→出産→抗がん剤(腫瘍内出血)→手術→ホルモン治療→転移発覚→抗がん剤治療中。
by boo-koro
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

<   2011年 07月 ( 12 )   > この月の画像一覧

やっぱりお酒はダメ?

出産してから、1ヵ月半が経ちました。
妊娠中は言うまでも無く禁酒していたわたし。
(出産2日前にマッコリをちょっと飲んだけど)

出産してからは、たまーに(ほんとにたまにか?)飲むように
なってました。

野菜ジュースに、四足歩行の牛豚を避け、減塩しているのに
お酒は飲むって、意味ないよなー
でも、夏だし、まいっか。

ぐらいな軽い気分。

先日の婦人科診察で子宮収縮剤を処方してもらうのに、
乳腺科で処方されている「リリカちゃん」との
相性をチェックしてもらいました。

で、A医師は私にパソコンを見せて
「メテルギン錠(子宮収縮剤)はリリカと飲み合わせても大丈夫ですねー」
とご丁寧に説明して下さいました。
その時、私はパソコンで見つけてしまったのです。

「リリカちゃん」が、飲酒NGと書いてあることを・・・

あちゃー。

その後、抗がん剤担当医、N医師の診察があったのですが、
抗がん剤やりながら、お酒飲んでいるとは何だか言い出せず、
「リリカちゃん」が効かないのはお酒が関係しているからか、
なんて、聞けず・・・

でも、「リリカちゃん」の副作用である、”眠気”は出ているので、
間違いなく効いているはず。

この”眠気”、ものすごいです。
先日、長男の保育園迎えに、珍しく次男坊をベビーカーに乗せて行きました。
帰りに、次男坊が乗ったベビーカー押して、長男と手を繋いで
歩いていたのですが、途中ほんの数秒、確かに落ちてました。
「落ちる」とは、言うまでもなく、寝てました。
その前後も、半眼状態で歩いているわたし。
こわいこわい、といういか、危険危険。

ま、そんな感じで、「リリカちゃん」の副作用が出ているので、
本作用も効いているハズ。

お酒も我慢するから、もう少し! パクリやらせて~

(どうも、このままだと痺れがひどくて中止しそうです・・)


ランキング参加してみました♪

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村

ポチっと頂けたら嬉しいです♪♪
[PR]
by boo-koro | 2011-07-30 23:27 | 抗がん剤② タキソール

weekly パクリ 6回目 & 産後1ヵ月健診

7月28日(木)

weklyパクリ、とうとう半分が終わりました!
折り返し地点です(泣)

今日は、採血付きの投薬 & 産後1ヵ月健診 と、
長時間になりそうだったので、
(採血があると結果待ちで軽く1時間半はかかります)
色々効率的にまわれるように思案する私。

受付→産科検尿→オンコロジーセンタ―受付・採血→産科受付
→産科診察→オンコロジー採血結果で診察→投薬 でいけるか!?

ダメ元で打診をするが、すんなりOK。
なんだ、今までもこうすれば良かった・・・

しかーし、そんなにうまくはいかず、
珍しく産科が激混み。
2時間近く待って診察でした。

悪露が終わってないので子宮収縮剤を処方されました。
産後の子宮収縮、再びです。
これ、きついんですよねー
また2週間後に診察になりました。
今日が最後かと思って行ったのに。
A医師に会いたいから、まいっか。
最後には「3人目」のこと聞かなきゃ~♫
懲りないわたし・・・


そして、採血結果は今日こそ正確に!

・白血球 「2200」
・好中球 「855」

好中球、少なめだけど、投薬実施です。
今日は初の、アイスグローブに挑戦!
(手&足 手はアイスグローブ、足はアイスソックス??)
ブロガーさん達の記事で存在は知ってましたが、
S国際病院では見た事が無かったので、
勝手に無いものと思い込んでいた私、聞いてみるものですね。
しかし、カッチンカッチンで冷たい~ 寒い~ 冷える~
という訳で、何度もトイレに行く事に(^^;
そうこうしている内に冷たさが和らぎ、我慢出来る程度になりました。
で、スヤスヤ夢の中です。
いやーよく寝た!
帰りの電車も爆睡!
でも、まだ眠い~

帰ってから、夕飯作って、歯医者へ行ってきました。
口腔大工事中です。
歯医者さんに、「922」は白血球じゃ無かった旨伝えると、
「でしょ~ 入院ものだからね~」って。
えへへ。

この歯医者さん、大学病院で抗がん剤患者さんの
診察をしていたとかで、とても詳しく頼りになります。
先週、こんな事を言われました。
「頭、暑いでしょ? スタッフもみんなわきまえてるから、
タオル帽子とか楽なのでいいのよ~」と。
お心遣いありがとうございます~
が、今週診察中にふと思いました。
なんで急にあんなことを?
・・・そっか、横になると、ウィッグバレバレなのか!!
あらら。
まぁ、歯医者も歯科衛生士も医療者だからね。
ただ、歯科助手はなー
私も大昔歯科助手していただけに、よく分かります(^^;

産科で、子宮収縮剤
オンコロジーで、しびれ緩和剤「リリカ」←可愛い名前~と抗がん剤医師と盛り上がりました
歯医者で、歯痛止め

薬三昧。

しびれはひどくなる一方なので、「リリカ」増量です。
「箸を落とす」「ボタンを通せない」という症状が出たら
即終了で手術に切り替えになります。

しびれの副作用は今だけじゃありませんからね~
10年も続いているというのを耳にし、ドキドキな私。

子育て真っ只中。
沐浴や抱っこで、腱鞘炎になる程、手を使います。
花音の散歩で、涼しくなったら散歩三昧なので、足を使います。
今も保育園送迎で、足を使います。

痺れている場合じゃ無いんだ!
不快なので、パソコンを遠ざけてましたが、
動かさないのはいけない!と思い、復活です。

「リリカ」ちゃん、効きますように~

ランキング参加してみました♪

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村

ポチっと頂けたら嬉しいです♪♪
[PR]
by boo-koro | 2011-07-28 23:58 | 抗がん剤② タキソール

訂正 好中球が「922」でした

先日の記事「weekly パクリ 4・5回目 副作用出たー」で、大きな間違いがありました。

・白血球「922」

と書きましたが、正確には

・白血球内の好中球が「922」でした。

お騒がせ、ご心配おかけし、申し訳ございません。

白血球数値が1000切ったら、大変だっちゅうの。
ですね。

ちなみに、白血球数値は「2300」でした。

S国際病院では、好中球が1500/μ切ると投薬を見送るそうです。
が、薬の種類にもよるようで、
パクリは好中球が減っても比較的大丈夫らしいです。

この『好中球』、webで調べてみると、
1500/μ以下が好中球減少と判断され(軽症)、
1000/μ以下が感染の危険性が高い(中等症)、
500/μ以下が重篤な感染症を起こしやすい(重症)、
そうです。

いやー、勉強不足でした。

義母に「しっかり感染予防するように!」と言われ、
今回の抗がん剤はノーケアだったのに気付きました。
帰ってのうがい・手洗いはしてますが、
マスクや手袋なんて、すっかり忘れてました。

何と言っても、通院は電車(しかもプチラッシュの電車)、
長男の保育園送迎で風邪菌の蔓延している教室へ入っていく・・・、
で、極めつけは咳をしている長男のくしゃみ・咳を顔面に受ける・・・

結構危険な環境にいます。
大丈夫なんだろうか?

ランキング参加してみました♪

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村

ポチっと頂けたら嬉しいです♪♪
[PR]
by boo-koro | 2011-07-28 23:18 | 抗がん剤② タキソール

静かな平日昼間

朝食の準備をし、
長男を保育園へ連れていくと、、
昼間は、ミミ(うさぎ)と、花音(犬)と、次男坊と
のーんびり過ごしてます。

長男がいると、花音と運動会が始まったり、まぁ賑やかです。
なので、平日昼間は、動物達、次男坊、
そして何より、この私にとって心休まる静かな時間。

d0222067_1194572.jpg

花音だって、思わず笑顔です。

d0222067_1203193.jpg

いや、次男坊にべったりくっつく事が許されてご満悦なのかな?

次男坊も、なんだか嬉しそう?
d0222067_1222894.jpg



たまに、次男坊が泣いているのを放っておき、
ようやく私がリビングへ入っていくと、
花音が「ワン!」と1回だけ私に吠えます。
どうも、「泣いているよ!」か「泣かせすぎ!」と言っている模様・・・
吠えた後、役目は終わったとばかりにドカッと座ります。
お姉ちゃんのつもりなのかなー

普段、来客には最初吠えてしまう花音ですが、
長男、次男坊が退院してやってきた時は、
全く吠えませんでした。
ちなみに、他の赤ちゃんを私が抱っこして入った時は
吠えました。

ちゃんと、家族が分かるのかな?
私がハゲになっても、分かっている様子でした(笑)

ランキング参加してみました♪

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村

ポチっと頂けたら嬉しいです♪♪
[PR]
by boo-koro | 2011-07-28 01:32 | 家族のこと

weekly パクリ 4・5回目 副作用出たー

3回目の投薬後から、副作用が出てきましたー。

・手の痺れ
・足の痺れ
・悪露増量
・白血球数値減少(7/21)

4、5回と投薬を重ねるごとに、どんどんひどくなる感じ。

手足の痺れは、ピリピリするところから
とうとう、感覚が無くなるところまで。
5回目の時に、薬をもらうも、変わらず。
家事、特に料理と洗濯物たたみは時間がかかるように。
そして何より、次男坊のお世話がたいへんー。
特に、沐浴。
いつか落とすんじゃないかな・・・

悪露は、そろそろ終わるかな?って頃に
投薬をしたら、その場から増量・鮮血復活。
(悪露は通常、2週間目位に茶色になり、1ヵ月位で終わります)
未だに終わる気配がありません(泣)
これが終わらないと、ビクスやヨガへ行く気にならないー

5回目(7/21)の時に採血検査をしたところ、
白血球内好中球数値「922」
さすがに、投薬中止かと思いきや、
「大丈夫、大丈夫」と、担当医。
普通に投薬されてきました。
帰ってから、長男の予防接種、自分の歯医者と
予定が入っていたところへ、処方箋薬局を探して
夜に自転車で駈けまわり、クタクタに。

でも、吐いたりするようなものでは無いので、
楽な方でしょうね。
ただ、手がしびれていると、どうもキーボードを打つのに
抵抗があって・・・
(と、更新をさぼった言い訳~)

今週から、朝の長男通園、夕方のお迎えをやってます。
次男坊を抱っこして、ベビーカーで長男を連れて行くのですが、
坂道もあるし、結構辛い。
何と言っても、足がしびれていると、ふんばるのが
変な感じで。
で、この暑さの中次男坊を抱っこ。
帰ってくると、汗でびっちょりです。

しびれは面倒ですが、これは良い運動になるのでは?
と、産後全く体重が減ってない私は思うのでした。

しびれて動きが遅いけど、頑張るぞー


ランキング参加してみました♪

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村

ポチっと頂けたら嬉しいです♪♪
[PR]
by boo-koro | 2011-07-28 00:43 | 抗がん剤② タキソール

母親のヘルプ終了!

先週金曜日、7/8に出産~産後の手伝いに来てくれていた
母親が帰りました。

長男の出産以来、長期で保育園を休む時なんかに
何かと手伝いに来てもらっていたので、
家の中も勝手知ったるもの。
全てお任せで楽させてもらってましたー

もちろん、花音(犬)の散歩も。
毎朝、4時台から散歩へ行けてた花音。
涼しくって良かったろうねー
私も出来れば頑張るよ。
出来ればね・・・(金曜以降、まだ1回しか成功しておらず)

母親も帰り、家事に育児にペットのお世話に・・
やる事盛りだくさん。
前日の記事でも少し触れましたが、
今年は治療・手術もあり、大人しく
次男坊と引きこもろうと思ってましたが、
やっぱり性に合わない。
産後ヨガやビクス、ママ友と、
またお出かけしようと企んでます。
ヅラだけが心配ですが(^^;
普段通りが一番かな。

生まれたばかりは、手足も全て小さい・細かった次男坊も
少しずつ少しずつ、ふっくらしてきましたー
お出かけ時は、熱中症・日焼けを気を付けて
行きましょうね~

d0222067_14174639.jpg
d0222067_14175746.jpg

ランキング参加してみました♪

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村

ポチっと頂けたら嬉しいです♪♪
[PR]
by boo-koro | 2011-07-11 14:19 | 子育て

授乳のこと その3

妊娠・出産と、おっぱい、
切っても切り離せませんね。

妊娠中に抗がん剤治療を行い、
出産前に一旦やめ、
産後数日だけ授乳をし、
すぐに薬でやめた私。

この短い半年間で、おっぱいの変化を
嫌って言うほど実感しました。

2月、抗がん剤治療を始める前のおっぱいは
『赤み』『痛み』をともない、それはそれは痛々しいものでした。
乳がんは痛みが無いハズなのに、痛いなんて!
母親に言うと
「ガン部分が痛いなんて、末期の人が言う事だわ」
なんて、不吉なことを言う始末。

それが、抗がん剤治療を行っていた2月下旬~5月上旬には
『赤み』『痛み』も無くなってました。
そして、しこりっち(腫瘍)も小さくなった気分。

産前、抗がん剤をやめていた時期には
少し『痛み』が復活。
そして、何より、しこりっちが大きくなった気が!?
(実際、ほんの数ミリ大きくなってました)

出産し、授乳をしていた期間は
乳腺が張りまくって、痛いとか赤いなんて問題ではありませんでした。
カッチカチの胸。
今、思い出しても痛いぃ~

で、母乳を止めるように冷やしたり、薬を服用してから、
再び『赤み』『痛み』が復活。
しかも、今までに無い程の痛みに大分苦労しました。
母と夫に言っても
「また抗がん剤が始まって刺激されてるんだわ。ちっちゃくなる証拠だ!」
などと、あり得ないくらいのポジティブシンキング。

そして、産後26日。
ようやく、本当にようやく! 赤みが消えて無くなる寸前まできました。
『痛み』は産後2週間くらいは続いたかな?

今は、何故か、患部の皮が少し剥けている程度です。


妊娠・抗がん剤・出産・授乳によって、
刺激されまくった、乳腺とおっぱい。
本当にお疲れ様でした。
これだけ変化を見続けると、
「やっぱり色々と良くなかったのかなー」
なんて思ってしまいますが、
とある先生がおっしゃっている
「全て許容範囲」
の言葉を信じようと思います。
そのために、毎週頑張って通院するんだし。

終わったこと、過去に縛られても意味はない。
先を見て、いきます。

あと数日で産後1ヵ月になります。
先週金曜日に母親が帰ったことだし、
そろそろ本格的に動きまわろうかな~
長男時には毎週2回は、ヨガやビクスに通ったわたし。
今回はやめようかと思いましたが、、、

うん。
やっぱり行こう!!

ヅラでビクス&ヨガ!



ランキング参加してみました♪

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村

ポチっと頂けたら嬉しいです♪♪
[PR]
by boo-koro | 2011-07-10 22:15 | 入院(出産)

weekly パクリ(タキソール) 3回目

今日はパクリ3回目でした。

病院近くでパンを買って、
スタバor自販機でカフェオレ買って、
お茶を買って、
が、いつもの定番。

今日は何だか節約気分で、カップ型自販機でカフェオレを購入するが、
お値段250円! 自販機までたっかー
しかも!間違えて「あたたかい」を購入。
あちゃちゃ。
でも、昨日ブロガーさんの記事で、
身体を温めるのが・・というのを読んだばかりもあって

「いいのいいの。私は身体を温めるのに『hot』がほしかったの」

と必死に言い聞かせ。
そんな様子を見ていた通院患者さんの目、いたかったー

大人しくスバタにすれば良かった。

パクリは無事に済みました。
が、初の点滴針やり直し。
血管が細い、血管が固くなって点滴が落ちにくい、
なんて、他人事でした。
とうとう、私も。
何せ、毎週だもんなー
あと9回だよ! 大丈夫かなぁ。

副作用は今のところなし。
が、今日は帰ってきてすぐに、長男を予防接種へ連れて行ったりして
休む暇なし。だったのもあったのか、とても疲れたー
しかも、今日の投薬中、あまり眠れず。
とうとう「ハイ」の方がきた?
そして、いつも通り、投薬当日の夜は寝付けないー。

参ったなぁ。
でも、抗がん剤前半戦や陣痛を思えば何てことなし!

そろそろ次男坊が起きる時間かな~



ランキング参加してみました♪

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村

ポチっと頂けたら嬉しいです♪♪
[PR]
by boo-koro | 2011-07-08 00:49 | 抗がん剤② タキソール

出産入院のこと

私が治療、出産でお世話になっているS国際病院は
院長先生やセレブ産院として有名です。
出産では都内3大ブランド産院と言われるらしいです。
お受験をさせるなら、生むところから・・とか。

が、言うまでもなく! 私はセレブ出産を望んだ訳はなく、
乳がん治療の関係でお世話になることに。
結果として、ブレストセンターの先生方、産科の先生、
皆さんとても親切で丁寧で、大満足でした。
(治療はまだ続いてますが~)

私は2人目の出産。
となれば、比較対象もあるということで、
ちょっと出産入院中のことなぞ記録しておきまーす。


ちなみに、長男時出産の東F病院も、
私の住んでいる東京都西部ではお値段高めで有名です。
全室個室で、食事の評判もよし。です。
世間一般的に産院として評判の良い病院の典型だと思います。


東F病院と、S国際病院、出産入院だけを考えて
何が違うって、やっぱりお値段です・・

東F病院 約60万円~
S国際病院 約85万円~

出産手当一時金が42万円なので、
実際に支払う金額はもっと少ないですが。


でも、やっぱり、「医療」「ケア」に関して
S国際病院は手厚いですね。
良かったな~と思うところをピックアップしてみます。

・LDRで陣痛MAX時の移動がない
・陣痛時もこまめにチェックに来てくれる
  →コレが何より安心出来ます
・分娩時に医師看護師あわせて5~6名で立会い
  →東F病院で長男の時は満月出産ラッシュもあり、生む寸前まで助産師1名のみ
・出産後、子宮収縮の点滴あり
・出産後、足湯あり
・出産2日後、アロママッサージあり
・小児科医と直接話せる機会あり
・抜糸があったので退院後が楽!!

東F病院も何の不満もありませんが、
S国際病院と比べると、総合病院と個人産院の違いもあり、
やっぱり少なからずありますね。
東F病院は、おやつが出たり、個室が広かったり、パジャマ不要だったりと
物理的に良いところも沢山あります。
おやつって当たり前にあるもんだと思い込んでいたので、
S国際病院で出なくてちょっとがっかり・・

ただ、小児科面談で一緒になった方々や
S国際病院で出産した友人の話を聞くと、みんな口をそろえて

「スパルタだよね~ 厳しい~」

だそうです。
多くは、授乳のことで看護師・助産師さん達に
厳しい指導を受けるようで(^^;
私の場合は、逆に色々気を遣ってもらい
とても助かりました。
病棟と新生児室とスタッフさんが別なんですが、
どちらへ言っても、話は通じている
(=私ががん患者で授乳をやめる等)ので
楽ちんでした。
あれだけスタッフがいるとイチイチ言わなきゃいけないと思っていたので。

「厳しい」と言われてますが、
聞いている感じで私はあまり厳しいとは思いませんでした。
母乳推奨している病院ならそれ位はあるだろうな、という範囲です。
東F病院もそうだったし。

上にも書きましたが、何が辛いって、陣痛時なので
そこの間、放っておかれるのと、そうでないのは大きいです。
あと、分娩時にきちんと見守られている感はいいですね。
今思うと、長男時はとても淋しい分娩室でした(^^;

今回は何といっても、ハイリスク出産。
S国際病院で本当に良かったです。

あ、一度だけ嫌な思いをしたことが・・
退院する際に、新生児室へ次男坊を迎えに行ったら
「ご本人(ママ)に来ていただきたいんですが」と言われたこと。
え? それはいきなりウィッグを被っていったから
分からなかったってこと??
帽子だと思い込んでました??
(入院中はずっと帽子だったので)

と、ケチはつけませんが(良識ある大人なら当たり前?)
ものすっごい嫌な顔をしておきました。

ま、それ位でした(笑)


ランキング参加してみました♪

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村

ポチっと頂けたら嬉しいです♪♪
[PR]
by boo-koro | 2011-07-06 22:56 | 入院(出産)

生後15日で入院

次男坊、先週末まで入院してました。
そんなこんなで先週末までは、なかなかバタバタな日々を過ごしてました。

先週火曜日、昼過ぎの暑い中、母親が
「赤ちゃん何か暑くない!?」
と。
まさかー新生児は38℃以上の発熱があると即入院なんだからー
と検温したら、39℃台!

・・暑いせいかもしれない・・と、
涼しい部屋で昼寝をさせて様子をみるが、
38℃台を上下するだけ。
夕方、救急外来へ行き、案の定
即入院となりました。

当日、深夜までかけて尿・血液・髄液検査をし、
結果、問題なし、ということになりましたが
培養検査を重ね、その間は抗生物質の点滴で入院することに。
新生児は結果が安定するまで、確証がとれるまで
入院して様子をみるそうです。

3日後、培養検査の結果も問題無く無事に退院となりました。

赤ちゃんでこわいのは、熱からくる髄膜炎ですよね。
病院もそれを心配して髄液検査をしたようです。
何とも無くて一安心。

しかし、長男は1才まで発熱知らずだったのに、
次男坊は生後15日で発熱。
しかも、新生児は一般的に熱が出るハズが無いそうで・・・
そんな事言われたら、どうしたって考えちゃいます。

母乳で免疫力つけられてないから?
37wで早めに出産させたから?
妊娠中にいくはずの免疫力も、私が抗がん剤で免疫力落ちてたから不足?
何より抗がん剤の影響?

夜遅いのに思わずママ友にメールしてしまい
私がうった「へこむなぁ」の一言に
上にあげた心配点、全て否定してくれました(笑)
私は心配点は細かくあげてないのに、
言うまでも無いのね。
さすがです。

外来の先生、病棟の先生、看護士さん
沢山の方に、抗がん剤や母乳で無いことの影響を
聞いてみましたが、皆さん「へ?何それ?」って感じで
関連性を否定。

次男坊はたまたま風邪をもらったみたいです。
誰も風邪はひいてないけど・・って
毎朝咳きこんだり、微熱出してるビミョーなヤツがいました!
そう!0歳児はなるべく近づけたくない保育園児!!!
毎朝、晩、忘れずに「赤ちゃん〜」と引っ付いてますがな。
抗がん剤時も色々やってくれ、今回もか!?
さすが長男・・・

一瞬、抗がん剤との関連を考えへこみましたが
友人のツッコミや、別の病院(多摩小児医療センターというバカでかい病院です)の
医師達の言葉で浮上しました。

もちろん、生後15日の細い手に点滴や
髄液採取は痛々しい姿でしたが、
よく頑張りました。

ちなみに、熱は病院へ行って1時間くらいで下がりましたー
それでも念のためと検査をしただけなんですが
今思うと、長男からの風邪というより
暑かったんじゃないの!?なんて思ったり。
ま、いま元気だから言えること。
何とも無くてよかったよかった。
入院はもういいですよー
[PR]
by boo-koro | 2011-07-06 00:02 | 家族のこと
最新の記事
代筆 boo-koroについて
at 2013-03-09 00:40
お詫びと心からの感謝を
at 2013-01-08 09:00
再開後2クール終わって
at 2012-10-23 23:35
ひたすらに感謝を
at 2012-10-19 12:32
退院してきました!
at 2012-10-15 22:50
カテゴリ
メモ帳
フォロー中のブログ
ライフログ
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧