思いがけず「乳がん」になりました


2011年2月 33才の妊娠中にトリプルネガティブ乳がん発覚。1才3才息子達と、大型犬・うさぎと4人+2匹家族です。抗がん剤→出産→抗がん剤(腫瘍内出血)→手術→ホルモン治療→転移発覚→抗がん剤治療中。
by boo-koro
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

<   2011年 06月 ( 10 )   > この月の画像一覧

授乳のこと その1

乳がん患者の出産。
もちろん、授乳は出来ません。

妊娠中に乳がんが分かり、はじめショックだったのは
「次男坊に母乳をあげられないこと」でした。
乳がんが進行する危険性があっても、授乳したい、
なんて思う位でした。

というのも、長男時は、完全母乳でした。
わたしのおっぱい、母乳のしこりが出来やすく、
いつも乳腺炎一歩手前で、それはそれは痛い思いの連続でした。
なので、食事も人一倍気を遣います。

それは、しこりが出来ないように、
という他に、やっぱり美味しい母乳を作るように、
と、カフェインや油ものには気を付け、
和食中心でした。

それでも、長男の吸う力が弱いからか、しこりが出来ては
冷やして冷やしての連続。
痛かったなー


そんな苦労をしても、次ももちろん母乳のつもりでした。
が、乳がん発覚。
あきらめるしかない。
当初、これは本当に辛かった。
今となれば、「そんな事より、早く治して元気になる!」
「少しでも長生きして成長を見守る!」という方が勝ちますが・・

今回の出産プラン、初乳だけで終わりの予定でした。
で、この「初乳だけ」、私自身ちょっと勘違いしてました。

初乳だけだから、生んだ当日~翌日くらいかな?
と思いきや、初乳は産後しばらく出るので
いつやめるかは、こちらに選択権があるみたい。

それなら1日でも長く…
でも、あげる期間が長ければ長い程、
乳腺が発達し腫瘍に影響が出るし。
何と言っても、簡単に断乳(とは言わない?)出来るとは限らないし、
それで退院後に通院なんてコリゴリだし。。
と悩む悩む。

そんなところへ、きっとこの件については慎重に考え、
デリケートな扱いをして下さった助産師さんが
改めて説明&意思の確認に登場。
それはそれは慎重に、そして何よりこちらの意向を汲んで
話をしてくれるので、私もすっかり当初の
「母乳をあげたかった」という気持ちに戻ってしまいました。

が、もちろんあげ続ける事は出来ないので、
ただその優しさに思わず泣けてくるだけなのですが・・・

入院1日目、バルーンを待つハゲ頭妊婦、
LDRで思わす看護師さんと一緒になって泣いてしまいました。
(って看護師さんは泣いてないか(^^;

母乳の行方はまた今度~


ランキング参加してみました♪

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村

ポチっと頂けたら嬉しいです♪♪
[PR]
by boo-koro | 2011-06-26 05:36 | 入院(出産)

産後9日で抗がん剤再開 しこりっち大きく

6月23日(木)

以前、ブロガーの皆さんにお知恵を頂戴していた、
抗がん剤選択(過去記事こちらへ)、「パクリ(タキソール)」を選びました!

『weeklyパクリタキセル』の名の通り、
毎週通院するのが大変ですが、
周囲の協力や、市や民間の施設等を利用しながら
3か月乗り切りたいと思います!!


もともとは、産後1ヵ月から再開するハズだったタキソール。
何故、産後すぐの再開となったかと言うと…

出産入院中、産後3日目に、乳腺科抗がん剤担当医の
来訪診察がありました。
乳腺科の他の先生(お初)が、エコーの機械を持ち込み、
その場で診察。
患者、病院内にいるのにわざわざ持ってきて下さるなんて!!

で、肝心の診察結果。

5月末のCAF抗がん剤終了時にエコー検査したものより、
ほんのわずか(0.4~0.5mm程)大きくなってました。

産後の身体も状態が良いので、産科医了承をもらった上で、
来週からの抗がん剤再開が決まりました。

すぐに!? とちょっと驚き、
大きくなってるの~(泣) と一瞬悲観しましたが、
また、どうせ抗がん剤やるし(←この考えが良くないんだよなー)
母親がヘルプに来てくれている期間に少しでも
通院出来るのは助かる!(次男坊を見てもらえるので) と、
結構良いことじゃない? とまた一瞬で楽観。

と言う訳で、昨日から『タキソール』始まりました。
皆さんおっしゃるように、副作用止めの点滴で眠くなり
結局、最後まで寝通し。
新生児授乳(2~3時間毎)、産後なのに横にならず
動いたり、外出用事をしていることもあり、
薬でしっかり眠らせていただきました。
気持ち良かったー
次男坊の名前を決めたり、ブログ更新・巡りをするように、
夫のスマフォを借りたものの、出番なし。

点滴中も、今現在(翌日 午前中)も、副作用等、全く変化なし。

このまま副作用出ないといいな~

それにしても、お腹が出ていないと、
オンコロジーセンターの点滴椅子、動きやすい!
モノが取りやすい!

約4kgの胎児・胎盤・羊水を出し、
スッキリしました~♪
しかーし、お腹はまだまだ出ている!?
…おかしいなぁ


ランキング参加してみました♪

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村

ポチっと頂けたら嬉しいです♪♪
[PR]
by boo-koro | 2011-06-24 09:20 | 抗がん剤② タキソール

産後5日 退院しました

6月19日(日)

無事に母子ともに退院しました。
2904gで生まれた次男坊ですが、新生児自然体重減少?で
退院時は2700gくらい。
でも体重も、肺機能も、黄疸も問題なく
普通に退院出来ましたo(^-^)o
任意で受ける「聴力検査」も問題なく安心。
大丈夫とは言え、天下の抗ガン剤
気になるのも正直な気持ちです。

退院してから今日(6/23)まで4日経ちましたが、
次男坊はよく寝てあまり泣かないです。
よく「2人目は手が掛からない」と耳にしますが
まさしく!なのか、今だけなのか…
とりあえず、心配だったのは次の点です。

・ミルクで寝かしつけは出来るのか
・夜中ミルクタイムで泣いて長男起きないか!?
・兄弟寝かしつけは一体どうなるのか!?

ミルク寝かしつけは、今のところ問題なし。
ゲップの縦抱きで起きるかな~と心配していたのですが、
起きませんでした。(長男は起きていたんです・・・)

ミルクタイムに長男も泣いて起きないか否かは、
次男坊がフニャフニャ言い始めたら、
別室へ移動しておむつ交換&授乳しているので
今のところ問題なし。

兄弟寝かしつけは、今のところ大丈夫です。
というのも、全ては次男坊が放っておいても寝るのと、
あまりギャーギャー泣かないのに助けられています。

このままいけるか? 今だけなのか??

入院中、抗がん剤担当医の診察?があって、
寝ている次男坊を見て

「よく眠るの珍しいかも。胎内で抗がん剤をやっていたお子さんは
寝ない子が多いんですよー」

って。
気が立っちゃうのかな?
というより、たまたまな気もします。
それと、第何子かも影響ありそう。

とにかく!よく寝て、大きく育って欲しいです!


長男は次男坊にとても優しいです。
「赤ちゃんねんねー」
と、歌を歌ったり(何故か「かたつむりのうた」)
なでなでしたりしてます。

退院してから今までヤキモチ行為は一切なし。
それより、「自分もやりたい!」がとても多いです。
抱っこ、ミルク、お着替え等々・・・

珍しく、夫がミルクをあげていたら、
「○○くんが先ー!!」
って怒ってました。
まさか哺乳瓶で飲みたいの!?
と思いきや、自分があげたかったそうです(^^;

これまた、今だけかな~?

ヘルプに来ている母親曰く
「ヤキモチは一切焼かなくて偉いけんじょ、最近頑固になるところがあっから
やっぱ長男の中ではストレス感じてんだべなぁ」と。(会津弁でどうぞ)

確かに・・・

でも、とても優しい長男に助かってます。

d0222067_2423489.jpg

▲ 無理やり並べさせられ、ちょっと緊張の図
d0222067_325950.jpg

▲ 次男坊の手を触ってみたら(本人寝かしつけのつもり)、
 手を握られ、身動きとれない図


ランキング参加してみました♪

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村

ポチっと頂けたら嬉しいです♪♪
[PR]
by boo-koro | 2011-06-23 23:42 | 入院(出産)

皆さんに感謝です

d0222067_8191750.jpg

出産について、沢山の方から
お祝い・応援・励ましのお言葉を頂戴しました。

乳ガンにかかり、従来のblogとは別に
当blogを立ち上げました。
最初は記録用にと思い、自分の経験が
誰かの役に立てれば・・・とも思ってました。

しかし、蓋を開ければ、治療の内容、
副作用の辛さ・心理的不安、そして子育ての愚痴まで
皆さんにアドバイスやフォローをいただく私。

最大の心配事だった、抗ガン剤治療を
お腹で一緒に経験した次男坊も無事に生まれました。
皆さんにお祝いや応援の言葉を頂戴し、本当に嬉しかったです。

他人なのに、こんなに喜んで下さる方がいるのかと
私こそが感動しました。
次男坊が大きくなったら絶対に教えてあげたいです!

まだまだ続く治療の道
何年も経過をみていく病気との付き合い
新しく家族に加わった次男坊との子育てバトルo(^-^)o

全てが始まったばかり。
でも、きっと皆さんの体験談や応援で
頑張っていける気がします。

感謝してもし尽くせません。
ありがとうございます。
心からお礼を言わせて下さい。

********************************************************
病院は今日退院となりました!
37wで3週も早く生まれたのに、
次男坊はNICUに入ることなく
とても元気!
次男坊も私も経過が良く経産婦通常日数の5日で退院です。
経過が良すぎて!?抗ガン剤治療来週からになりました(*_*)

でも日曜日退院なんて、なんて親思いな次男坊〜

写真は17日、生後3日に撮影したもの。
3日でだいぶ人間らしくなったでしょうか!?

入院中、時間があるかな〜と思い
記事をUPするつもりでしたが
無理でした…
お腹にオシモに胸にイタイイタイ
授乳もあるわ、助産師さんはこまめに来るわ
かなり忙しかったです。

コメント下さった方、お礼が遅くなり失礼しました。
皆さんのblogは帰ってからゆっくり拝見させて下さい。

セレブ出産入院(この病院そう言われるんです…)、
また改めてUPします。
[PR]
by boo-koro | 2011-06-19 08:19 | 入院(出産)

生まれました!…ハゲ頭で出産に挑む

d0222067_0271067.jpg

6月14日(火)17:43
無事に次男誕生しました。

心配して下さった皆さん、
お祈りして下さった皆さん、
しっかり念は届きました!
ありがとうございました!

推定体重が、昨日段階で2600gだったのが
出てきてみたら、2904g。
37w2dなのを考えたら、でかいです。
予定日までいたら一体どんなことに…

昨日のバルーンが中止になったので
長引くことを危惧してましたが、
結果、1日で済みました!
体重OK、肺機能OKなので日曜日には
退院出来るみたいですo(^-^)o

とても元気で、しっかりしていて
一緒に抗がん剤と戦ったとは思えない。
(髪も私よりフサフサだし…)

分娩時に帽子を被る計画が、それどころではなく
中途半端なハゲ頭で出産。
ハイリスク妊婦はスタッフの皆さん把握されているようで
何も気にする必要はありませんでした。

思わず、LDRから移動する際もそのまま車椅子に乗り
助産師さんに言われるくらい(^_^;)

生まれて感動!ってタイプでは無いため、
「あー陣痛痛かった〜」が第一声。

とは言え、私たちに乳ガンを教えてくれ、
一緒に戦ってくれた次男。
おっぱいはあげられないし、
まだまだ私にベッタリの長男がいるため
やっぱり長男時みたいに手はかけられない…
お腹にいる時も、出てくる時も
出てきた後も我慢させてしまってごめんね。
一緒に抗がん剤と戦ってくれてありがとう。

日曜日には、わんことうさぎがいる家に帰ろうね。
しっぽのあるお姉ちゃん達も、もちろんお兄ちゃんも
みんな待ってるよ。
[PR]
by boo-koro | 2011-06-15 00:27 | 入院(出産)

出産入院1日目 バルーン中止

6月13日(月)
出産入院1日目

夫と長男を見送り、私と母親は病院へ。
10時までに病院へ行かねばなので
通勤ラッシュのピークまではいかないものの
まぁ満員電車でした。

満員電車の中、コロコロかばんを持つ
臨月妊婦とキョロキョロする母親。
邪魔だったろうな~
しかし、今に始まった事じゃないけど
「優先」席じゃないな~
前回の妊娠時にはおじさんサラリーマンに
イライラしましたが、今回は大学生らしき若者。
そんなお疲れですか?若者よ
見た目は分からないけど病人や病み上がりの人
足腰の弱い人、デカいお腹、本当に辛いんだぞ~

病院に着いて、手続きを済ませ
病室へ…
と思いきや、LDRへ
すぐに出産用の服に着替えてバルーン準備
点滴とNST機械を装置しさっそく不自由な身に。

担当のA医師の前に、別のA医師登場。
若くてキレイなお医者さん~
A医師-2かな
ってみんな女性。

で、肝心のバルーンは…

2回器具を入れて痛い思いをして挑戦するも、
結局中止になっちゃいました~

子宮口にあったポリープから出血が止まらなく、
危険なため取りやめになりました。
しかもポリープ1つじゃなかったみたい。
胸に子宮にできものだらけかい(-_-#)

って、子宮口のポリープは出産と一緒に出てくる
ケースが多いみたいで心配いらないとか。

というわけで、バルーンでの子宮口開き大作戦は中止。
明日からの誘発剤頼みになりましたー。

長男の時になかなか子宮口が開かなくて
苦労した経験があるだけに、子宮口が開かないのは
とても不安…
陣痛きても子宮口が開かない、魔のパターン再び!?

で、初日残りは点滴とNST機械につながれて終わり。
ただ、夜遅くまで&翌日朝方4時の点滴はキツいです。

バルーン装着&内診は痛かったですねー
しかし陣痛なんてこんなもんじゃない!
腹を据えなければ!!

(書いてるのは14日12時 陣痛きてます~ イテテ(T_T)
[PR]
by boo-koro | 2011-06-14 12:02 | 入院(出産)

いよいよ出産入院

お腹の張り・痛み、子宮口の痛みを乗り越え、
どうにか入院日を迎えました。

木曜日の夜に、定期的なお腹の張り・痛みが襲った時には
「まさか!?」と思いましたが、
すっかりおさまり、ちょっと拍子抜け。

やっぱり36wでは、自然陣痛はそうそうおきないですね。
予定通り、6月13日(月)出産入院をします。

今のところ、次の予定です。
 13日(月) 入院+バルーン
 14日(火) 誘発剤

14~15日に誘発剤をし、効果が無ければ
1日休むとか。

経験者の方からは「誘発剤すると、すぐよ~」との情報。
しかし!何せ、37wですから予定日超とはまた話が違うかな?
どうなんでしょう…
こればっかりは、人によって違いますね。

抗がん剤の副作用といい、発病の確率といい、
ほんと「個人差」ですね。

病室&LDR室にはDVDも備えられてるらしいので、
(授乳・沐浴等のレクチャーDVDがあるため)
楽天レンタルで大量にDVDを借りました。
もちろん、長男向けのも。
果たして、そんなものを見ている余裕はあるのか!?

1人目出産の、「H病院」はパジャマも何も必要無かったので、
案外、今回の方が準備は手間がかかりました。
何と言っても、抗がん剤投与中の身としては不可欠なものが…
□ ウィッグスタンド
□ 帽子×2

あと、パジャマも、下着も2パターン
□ 授乳&産褥期対応
□ 授乳不可
(治療を視野に入れ授乳はすぐにSTOPする予定です)

陣痛が起きるまで何日かかるか分からないため、
全てにおいて、
□ マタニティ用
□ 産褥期用

あー!めんどくさい!!
と言う訳で、ようやく準備が終わったわたしです…

明日の入院時間10時、間に合うかな~?
母親と電車で行くつもりです。
1人でコロコロしながら行こうかと思いましたが、
さすがに反対されたので、母親に付き添ってもらって。

混雑気味の電車、臨月妊婦&不慣れな母親は無事に病院へ
辿りつけるのか!?
(助産師に電車で行く旨伝えたら、びっくりされました。
「何かあったらすぐにタクシーね!」とか。)

そして、東京のど真ん中から田舎の母親は1人で帰ってこられるのか!?
不安はありますが、まずは明日の朝ちゃんと起きることですね。

長男と、しばしのお別れ。
夫と母親は寝かしつけに不安を感じているようですが、
ま、頑張ってもらいましょう。(特に夫)

うまく陣痛が起きますように!
安産を祈って下さる皆さんに、無事な報告が出来ますように!!

そして、留守中この子たちがお利口さんにしてますように!!!
d0222067_2472522.jpg


ランキング参加してみました♪

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村

ポチっと頂けたら嬉しいです♪♪
[PR]
by boo-koro | 2011-06-13 02:36 | その他

最後の妊婦健診

来週月曜日に出産入院のため、
今週は友人と予定を入れまくってます(^^♪

部屋を片付けろ~、保険選べ~、写真整理しろ~、
名づけ考えろ~と
夫の視線が痛いところですが、
生まれちゃったら、1ヵ月は自宅軟禁状態。
ま、許してちょうだい。

もっとガンガン動くつもりが、
火曜日の妊婦健診で思わぬ展開になり
ちょっと自粛してます…


6月7日(火) 36w2d
最後の妊婦健診
胎児体重 2434g

最後の健診ということもあり、
助産師外来が入ってました。
普通は「母親学級」等に自分でも申し込んで
通うのでしょうが、
イレギュラー・週数早めの出産・経産婦ということもあり、
「母親学級」「両親学級」とも免除され、
助産師さんと話すだけになってます。

横になって心音確認等すると、

助産師さん 「すっごい張ってる」
わたし   「そうなんですよー。ずっとこんな感じで」
助産師さん 「…来週月曜日の入院前に陣痛! なんてことも十分ありうるから、
       気を付けてね!!!」
わたし   「え、自転車乗ってるばあい…」
助産師さん 「!じゃないわよね!! すぐにやめてね! なるべく安静に」

えー。歩く方がお腹が痛くなるんだよねぇ…
その後、病棟・LDR案内で車いすを用意すると言われ、
イヤイヤ、と、辞退させていただき、トコトコ歩いて行きました。

で、A医師との診察で、内診・エコーともにOK。
子宮口も開いておらず、羊水も問題なし。
胎児体重も平均。

ただ、張りの話になると

A医師 「NST(ノンストレステスト)やりましょう」
わたし 「え?」
A医師 「時間かかるけど」
わたし (この段階で既に友人を待たせていたので)露骨に「えー長いですよね」
A医師 「…じゃ、張りが定期的になったら、必ず!連絡してくださいね!!」

と、普段穏やかな先生なのに、
しつこく何度も念押しされ、終了。
その後、採血やら入院手続きやら、病院の中を行ったり来たりして、
やっと友人とランチ。
会社の方で、育休中。
11ヵ月の愛らしさに癒され、ランチ満喫♪


ただ、やっぱり歩き回ったからか、遠出したからか、
お腹が張りっぱなし。
足もボロボロ。
疲労困憊でした。
妊婦だというのに、足中に湿布を貼り就寝。

で、懲りずに水・木とも、友人とランチや
友人宅へ遊びに行ったり。
もちろん、自転車で…

だって、長男のときも子宮口がなかなか開かないで
陣痛2~3分間隔が12時間以上も続いたんですもん。
ちょっと無茶して動いた方がいいかと思って(^^;

そのおかげか何か? 昨晩は前駆陣痛らしき
定期的な痛みが襲ってきました!!
夫は飲んで帰ってきてるため、車NG
タクシーで、1時間以上の病院へ!?
無い無い! と、痛みがおさまる感じでもあったので、
無理やり寝てみました。

で、今は張りが続いているものの、何ともなし。
あと数時間で、実母が到着するので(出産+産後のお手伝い)、
実母が来たらまた家の中の整理で動こうかな。

スポポーンといくために!!


ランキング参加してみました♪

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村

ポチっと頂けたら嬉しいです♪♪
[PR]
by boo-koro | 2011-06-10 10:26 | 抗がん剤① CAF

抗がん剤による胸の変化(妊婦ver.)

抗がん剤期間中、妊娠していると言うのに
あまり胸が張りませんでした。

色々思い起こすと、妊娠に絡んだことで
抗がん剤の影響を受けたであろうものが
いくつかありました。

◎しこり部分の痛み
 抗がん剤前:痛みアリ
 抗がん剤中:痛みナシ
 現時点:痛みナシ

◎しこり部分の皮膚赤み
 抗がん剤前:赤く腫れたようになっていた
 抗がん剤中:ナシ
 現時点:少し赤み復活

◎妊娠による胸の張り
 抗がん剤前:張る
 抗がん剤中:張りナシ
 現時点:張り復活


しこり部分の痛みは、妊娠によるものらしく
心配はいらないと言われてました。
ただ、胸の張りが復活してきたことで、
また痛みが復活してきたら嫌だなー

赤みが出るのは、皮膚に近い部分にしこりがあるから!?
でも、抗がん剤中は消えていたという事は??

うーん、ちゃんと先生に聞いておくべきでした。
出産入院中も、乳腺科の先生はいらっしゃるみたいなので、
聞いてみようかな。

今さらながら、「乳がん」と「妊娠」って、
どの症状がどっちなのか、訳分からなくなります。


いわゆる、ハイリスク妊婦。
(スパモクというテレビ番組で少し触れていたみたいですね)
出産まであと少し!
うーん!! 前回にプラスされる痛み(バルーン・誘発剤)に
大分ビビってます!

私に乳がんを教えてくれた、次男坊は
外から見てもお腹の形が変わる位に
蹴りまくってます。
コレがまた痛いー
で、やっぱり腰も股関節も痛いー
朝方の、こむら返りも痛いー

あとちょっと。
あとちょっとで、妊婦生活もお終い。
残りも頑張るぞ!!


ランキング参加してみました♪

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村

ポチっと頂けたら嬉しいです♪♪
[PR]
by boo-koro | 2011-06-03 23:32 | 抗がん剤① CAF

抗がん剤最終投薬後 1ヵ月 なのに!?

CAF抗がん剤を、4/26に投与してから
既に1ヵ月が経ちます。

副作用期間の2週間が過ぎてからは、
体調完全復活で、ウキウキ&動き回りの
毎日を過ごしてます。

が、何故かまだまだ続く・今になってでてきた
「脱毛」「ささくれ」「口角炎」「副鼻腔炎疑い」…

脱毛はまだまだ続くんでしょうね~
コレは仕方ないとして。

指先の「ささくれ」等の傷が何故か頻発。
私の場合、抗がん剤中の2週目(白血球抑制期間)に
よく出ていた症状です。
「口角炎」も同じ。

どれも大した事ないけど、なんか、気分が悪い…
そして、少しでも気温が下がると
寝ている間にまた鼻が詰まる。
「副鼻腔炎疑い」

それじゃなくとも、来週から臨月なので
腰痛・股関節痛が半端ないのにー!!!

抗がん剤関係無く、たまたまなのかなぁ?
毎日肌寒いし、息子は魔の2才児らしく
言う事きかないし、もーイライラしっぱなしです。


ランキング参加してみました♪

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村

ポチっと頂けたら嬉しいです♪♪
[PR]
by boo-koro | 2011-06-02 10:11 | 抗がん剤① CAF
最新の記事
代筆 boo-koroについて
at 2013-03-09 00:40
お詫びと心からの感謝を
at 2013-01-08 09:00
再開後2クール終わって
at 2012-10-23 23:35
ひたすらに感謝を
at 2012-10-19 12:32
退院してきました!
at 2012-10-15 22:50
カテゴリ
メモ帳
フォロー中のブログ
ライフログ
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧