思いがけず「乳がん」になりました


2011年2月 33才の妊娠中にトリプルネガティブ乳がん発覚。1才3才息子達と、大型犬・うさぎと4人+2匹家族です。抗がん剤→出産→抗がん剤(腫瘍内出血)→手術→ホルモン治療→転移発覚→抗がん剤治療中。
by boo-koro
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ:家族のこと( 15 )

暑いので涼しい気分に

昨日も暑かった。
そして今日も暑い!

昨日はママ友と一緒に近所の市民プールへ。
市民プールとは言え、流れるプールにスライダーに
かなり大がかり。
チビ2人を保育園休ませて遊んできました。
しかし、まだ歩けない1才児と、絶賛言う事聞かないお年頃の
3才児を1人で連れていくのは本当に無謀。

そのプールの更衣室はカーテンで区切られたお着替えスペースがありました。
今はあんなのあるんですねぇ。
が、元々そんなの気にしない性格だし、子どももいるし、
その場で着替えました。
オムネの傷が気になるけど(再建手術傷のテープをまだ貼ってます)
もちろん、そんなの気にしません~

小学生の女の子はジロジロ見てましたが~
(いや、私の騒ぎっぷりにかな?)

よく遊び、よく怒り、騒いで楽しんできました。
長男は未だビビりですが、次男坊は水が好きみたい。
二度ほど浮き輪が転覆したにも関わらず、泣きもせず。
うきわを外すと、「キャー」と水の中をハイハイしてました。

うーん、子どものプール遊びの話しだけじゃ涼しくなりませんねぇ。

では。

d0222067_10494418.jpg

d0222067_10514546.jpg

d0222067_10521559.jpg


今年のお正月ショットでした。


ランキング参加してみました♪

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村

ポチっと頂けたら嬉しいです♪♪
[PR]
by boo-koro | 2012-08-24 10:55 | 家族のこと

病気と2才児

先週金曜日は
『Pink Ring』(病院主催の若年性乳がん患者の集まり)でした。

妊娠と出産がテーマで、
皆さん考えはさまざま。
相変わらず、能天気に
「3人目も欲しいです~」
などと言い放ったわたし・・・
やっぱり場違い~!?

そこで、子どもがいつから病気のことを
知るか、のような話題があがりました。
精神腫瘍科の先生がおっしゃるには
「2才」から何となく分かるそうです。

私の場合、同時再建だから手術をしても
胸に膨らみはあるし、その部分(傷)にビリっこが
何か反応するって無かったから
おっぱいがどうこうっていうのは意識して無いと
思ってました。
が、その頃から私に限らず、ばあちゃんやお父さんに
「おっぱい」と言う事が増えていたビリっこ。
先生曰く、それも無関係じゃないらしいです。

何かしら分かっているんだねー

確かに、「こっちはイタイイタイ」と左腕をさしたり、
「おかあさんは抱っこダメね」と夫にしか抱っこをねだらなかったり。

で、極めつけは、乗り物の絵本で
救急車のベッドに人が横たわっているのを見て
「おかあさん」
と言います。
もちろん、そんな事言ったことないし、
乳がんになってから救急車のお世話にはなってないし、
乳がん手術の日もビリっこは私の姿をみてないし・・・

ちなみに、ビリっこ妊娠時には
救急車のお世話になりました。
新宿駅で電車を待っている時に気を失い倒れてしまい。
(原因不明)
まだお腹の中だしなぁ。

d0222067_0283415.jpg

そんなことより、乗ってる方が楽しいね
(消防署公開イベントへ参加 『みみとしっぽ』別blogにて)



ランキング参加してみました♪

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村

ポチっと頂けたら嬉しいです♪♪
[PR]
by boo-koro | 2011-11-14 00:10 | 家族のこと

自宅での通常生活スタート

先週木曜日(10/20)、実家の福島から自宅の東京へ
戻ってきました。

今回は、ビリっ子(長男)も、次男坊も、
花音も、ミミも、全員でです。
決して大きくはない車に、人間3人+動物2匹と
荷物やら野菜やらすき間なくギュウギュウに。

途中のSAでは、ジロジロ見られて笑われました。
最初、笑われる理由が分かりませんでしたが、
おそらく荷物の多さと、最後部席両窓に
パンパースが見えていたからでしょう・・・
だって、2人分ですからね。
ちなみに、母親は花音とミミの
ペットシートも「パンパース」と言います。

1人で運転&子どもの世話&荷物の積み下ろし&ペット達のお世話は
とーっても大変でした。
そして、数ヵ月外犬になっていた花音をそのまま家の中に上げる気にはならず、
家について荷物下ろして、ミルクあげたらすぐに
トリミングへ連れて行きました。
(花音はその間、玄関待機)
もちろん、子2人連れて車で。

今思っても、あのパワーはどこから来たのか謎です。
34才のわたし、がんばった!

という訳で(?)自宅生活がスタートです。
腕はまだ上がらないけど、
重い荷物は持てないけど、
子どもや犬たちがいては動かない訳にはいかない。
いつまでも親を頼るのも嫌だったし。
この生活が一番のリハビリな気もするので
自宅での通常生活を頑張っていきたいと思います。


ランキング参加してみました♪

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村

ポチっと頂けたら嬉しいです♪♪
[PR]
by boo-koro | 2011-10-23 23:13 | 家族のこと

実家生活スタート ハーレー乗りQ

先週の金曜日に実家へ帰ってきました。
しばらく(腕があがる位までかな~)は、実家で
お世話になります。


次男坊は、入院前から夫実家で預かってもらっていたので、
約2週間ぶり。

そのまま、今度は私の実家です。

2週間ぶりの次男坊はとても大きくなっていて、
(って、入院中一度見ましたが)
ハーレー乗りになるくらい・・・
d0222067_14441469.jpg

な訳はありませんが(^^;
大きくなって、夜もよく眠り、表情豊かになってました。

すっかり抱っこ癖がつき、横にすると「ふえーん」です。
ま、それ位仕方ないか、と思いつつ、
自宅へ戻った時がこわいので色々検討中。

稲刈りが終わったとはいえ、秋のぷち農家は結構バタバタ。
まだ働いているじいちゃんはも、ばあちゃんも常に動き回ってます。
3~4時起床の、9時就寝。
さすがに私まで早朝に起きませんが、
夜は一緒に就寝。
おかげさまで、膀胱炎も大分良くなったようです!
睡眠って大切ですねー

という訳で、結構子ども達を抱っこしたりお世話している私です。
リハビリにちょうどいいかしらー?
こんなだったら自宅へ戻ったら?とも思えますが、
さすがに家事全般&育児はまだちょっと・・・
実家で少しずつリハビリに励みまーす。

*******************************************
ハーレー(バイク)は、私の兄のです。
中学生の親ながらハーレー乗りまわしてます。
車で2時間位のところから、前触れ無く登場したものの、
私達は次男坊をおいて留守中。
で、兄&両親で、うちの次男坊をハーレーに乗せて
さっさと帰ったそうな。

こんな家族で育ったおかげで今の私があります。
そんな私に応援お願いします!
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村

ポチっと頂けたら嬉しいです♪♪
[PR]
by boo-koro | 2011-10-12 20:08 | 家族のこと

他に子どもが!? 150万(笑)

衝撃のタイトルですね。

義母に夫らしき人物から電話があり、
1回目は「風邪をひいて声がおかしい。最近、ストレスで・・・」と。

お義母さん、『確かに、色々あったし、風邪もひいてたし(本当に)ね』と、
「じゃ、ちゃんと病院いきなさいよ」と切ったそうな。

で、2回目
「お母さんに言われた通り、病院行って来たんだけど、
喉はストレス性のポリープだって。
ストレスって言えば、実は俺3ヵ月なんだよ」と。

お義母さん、「え~ booさん??」
(いや、私産後3ヵ月ですけど・・・ この間まで抗がん剤やってたし)

夫らしき人物、「いや、違うよ」

お義母さん、『本当に最近色々あったし、息子だって男だし、
無いとは言い切れないのかしら・・・』

夫らしき人物、「で、弁護士たてられて150万円必要だって」

お義母さん、「(ピーン!)そう、私も色々考えて整理してみるから一旦切るわね」


はい、見事に振り込め詐欺でした~。
ちなみに夫携帯電話は壊れた設定だそうです。
で、お義母さん、すぐに夫携帯へ電話するも夫は出ず。(仕事中ですからね)
そして、私に「携帯壊れてるの?」と電話してきました。

ちんぷんかんぷんな私に、↑ のやり取りを話してくれました。

お義母さんもうまーく情報を引き出されつつ話してしまったそうです。
うまくやるもんですね。

で、ネタ半分で夫に電話して
「子ども出来たの?」
と聞いたところ、
「は? …いや、ない…けど?」
って、即答じゃないんですけど。
ま、それはいいけどね。

で、詳細話して、2人で大笑いでした。
お義母さんはすぐに警察へ電話して、チャンチャンとなりました。

一瞬ドキドキしたお義母さんには申し訳ないけど、
面白かったー。
と言いつつ、他の方が同じ手口で引っかかって無い事を祈ります。

でもお義母さん、それが本当だったら私に話しちゃマズイのでは!?(笑)
と言いつつ、お義母さん「ネタが出来たわね~」ですって。
はい、さっそく使わせていただきます!


お水注入した胸と、傷口と二の腕が痛くて痛くて
仕方無いのですが、どうしても書きたい記事なのでした。

トリネガで、息子2人で、東京在住で、blogやってて・・・
でも、そんな人いっぱいいるんだ!!!と自分を奮い立たせている
私に応援ポチ、お願いします!!
(分かる方にしか伝わらないつぶやきですね)

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村

ポチっと頂けたら嬉しいです♪♪
[PR]
by boo-koro | 2011-10-06 09:06 | 家族のこと

手足口病

朝の戦争を終え、
次男坊も寝ている至福の時間、
スイカを食べながら
皆さんのblogを拝見しようと~
blog村へアクセスしたところへ電話が鳴りました。

それは、しつこいセールスよりコワい保育園からの電話。

「ビリくん(長男)、手に発疹が出来てます~」

えぇー 朝は無かったのに、こんな短時間で??

ただいま、全国的に手足口病が大流行。
例にもれず、長男の保育園でも流行中です。

1ヵ月の次男と、抗がん剤中で白血球が減っている私、
手足口病の長男と一緒にいて良いのだろうか??

誰に聞けば良いのやら・・・

とりあえず、お迎え行ってきまーす(泣)



ランキング参加してみました♪

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村

ポチっと頂けたら嬉しいです♪♪
[PR]
by boo-koro | 2011-08-01 11:13 | 家族のこと

静かな平日昼間

朝食の準備をし、
長男を保育園へ連れていくと、、
昼間は、ミミ(うさぎ)と、花音(犬)と、次男坊と
のーんびり過ごしてます。

長男がいると、花音と運動会が始まったり、まぁ賑やかです。
なので、平日昼間は、動物達、次男坊、
そして何より、この私にとって心休まる静かな時間。

d0222067_1194572.jpg

花音だって、思わず笑顔です。

d0222067_1203193.jpg

いや、次男坊にべったりくっつく事が許されてご満悦なのかな?

次男坊も、なんだか嬉しそう?
d0222067_1222894.jpg



たまに、次男坊が泣いているのを放っておき、
ようやく私がリビングへ入っていくと、
花音が「ワン!」と1回だけ私に吠えます。
どうも、「泣いているよ!」か「泣かせすぎ!」と言っている模様・・・
吠えた後、役目は終わったとばかりにドカッと座ります。
お姉ちゃんのつもりなのかなー

普段、来客には最初吠えてしまう花音ですが、
長男、次男坊が退院してやってきた時は、
全く吠えませんでした。
ちなみに、他の赤ちゃんを私が抱っこして入った時は
吠えました。

ちゃんと、家族が分かるのかな?
私がハゲになっても、分かっている様子でした(笑)

ランキング参加してみました♪

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村

ポチっと頂けたら嬉しいです♪♪
[PR]
by boo-koro | 2011-07-28 01:32 | 家族のこと

生後15日で入院

次男坊、先週末まで入院してました。
そんなこんなで先週末までは、なかなかバタバタな日々を過ごしてました。

先週火曜日、昼過ぎの暑い中、母親が
「赤ちゃん何か暑くない!?」
と。
まさかー新生児は38℃以上の発熱があると即入院なんだからー
と検温したら、39℃台!

・・暑いせいかもしれない・・と、
涼しい部屋で昼寝をさせて様子をみるが、
38℃台を上下するだけ。
夕方、救急外来へ行き、案の定
即入院となりました。

当日、深夜までかけて尿・血液・髄液検査をし、
結果、問題なし、ということになりましたが
培養検査を重ね、その間は抗生物質の点滴で入院することに。
新生児は結果が安定するまで、確証がとれるまで
入院して様子をみるそうです。

3日後、培養検査の結果も問題無く無事に退院となりました。

赤ちゃんでこわいのは、熱からくる髄膜炎ですよね。
病院もそれを心配して髄液検査をしたようです。
何とも無くて一安心。

しかし、長男は1才まで発熱知らずだったのに、
次男坊は生後15日で発熱。
しかも、新生児は一般的に熱が出るハズが無いそうで・・・
そんな事言われたら、どうしたって考えちゃいます。

母乳で免疫力つけられてないから?
37wで早めに出産させたから?
妊娠中にいくはずの免疫力も、私が抗がん剤で免疫力落ちてたから不足?
何より抗がん剤の影響?

夜遅いのに思わずママ友にメールしてしまい
私がうった「へこむなぁ」の一言に
上にあげた心配点、全て否定してくれました(笑)
私は心配点は細かくあげてないのに、
言うまでも無いのね。
さすがです。

外来の先生、病棟の先生、看護士さん
沢山の方に、抗がん剤や母乳で無いことの影響を
聞いてみましたが、皆さん「へ?何それ?」って感じで
関連性を否定。

次男坊はたまたま風邪をもらったみたいです。
誰も風邪はひいてないけど・・って
毎朝咳きこんだり、微熱出してるビミョーなヤツがいました!
そう!0歳児はなるべく近づけたくない保育園児!!!
毎朝、晩、忘れずに「赤ちゃん〜」と引っ付いてますがな。
抗がん剤時も色々やってくれ、今回もか!?
さすが長男・・・

一瞬、抗がん剤との関連を考えへこみましたが
友人のツッコミや、別の病院(多摩小児医療センターというバカでかい病院です)の
医師達の言葉で浮上しました。

もちろん、生後15日の細い手に点滴や
髄液採取は痛々しい姿でしたが、
よく頑張りました。

ちなみに、熱は病院へ行って1時間くらいで下がりましたー
それでも念のためと検査をしただけなんですが
今思うと、長男からの風邪というより
暑かったんじゃないの!?なんて思ったり。
ま、いま元気だから言えること。
何とも無くてよかったよかった。
入院はもういいですよー
[PR]
by boo-koro | 2011-07-06 00:02 | 家族のこと

おっぱい信仰

出産入院まで残り3週間をきったことだし、
抗がん剤の副作用も無くなっていることだし、
入院・出産準備そろそろ整えなければな~

現在、妊娠9ヵ月(34w2d)、
普通の妊婦さんですら、準備は整っている頃でしょう(^^;

何が恐ろしいって、2人目の適当さ・・余裕。
全て、どうにかなる、と思い込んでます。

で、思い腰をあげて、先週末に最低限必要なモノを
買いに行きました。

買ってきたのは・・・
・哺乳瓶の乳首
・粉ミルク
・おしゃぶり

え? これだけ??

哺乳瓶は、ママ友からもらったものを使用予定。
その他グッズは、長男のお下がり。
あまりにも可哀想すぎやしません?

夫も「洋服も少し買ったら?」と言うので、
見てはみるものの、
新生児なんて、どうせ一瞬で着れなくなるし、
長男のがあるし、
と思うと手が伸びない・・・

で、帰ってきて購入したものを眺め、
やっぱり長男のものばかり。

あーごめんね。お腹の赤ちゃん。

しかも、哺乳瓶やら乳首やら、粉ミルクを眺めては、
改めて、母乳で育てられないことを考える。

乳児子育ての世界って、「おっぱい(母乳)信仰」がものすごいんです。
長男の時も、連れて歩いていると、見知らぬおばさま方から、
何度「おっぱい? ミルク?」と聞かれたことか。

長男の時は完母(完全母乳…ミルクは一切与えないってことですね)だったので、
「おっぱいです」と答えてました。
一緒にいるママ友が、混合(母乳とミルク混合)や完ミだったりすると
答えるのが嫌だったと思います。
だって、そのおばさま達は決まって「やっぱりおっぱいよね~」とか
「あら!おっばいじゃないの?」なんて言うから。
「おっぱいはいいのよ~ おっぱいにはね・・・」なんて始まることもしばしば。

そんなこと、あなた以上にママは知ってます。
ほんと、余計なお世話!
と何度思ったことか。

でも、ママは強くて、
「あんな事言われる辛さより、
この子が元気に産まれてくれたことの嬉しさの方が
何倍も勝ってる。だから「あーそうですね」でいいんだよ」
と言ってました。

ホントすごいなぁ、といつも思ってました。


私もまた言われるだろうなぁ。
いっそのこと、「抗がん剤治療中なんで(^^♪」くらい
言ってやろうか、なんて性格の悪い事も考え中。

いや、通りすがりのおばさまに限らず、
健診や助産婦訪問やらで、「おっぱい信仰」に
遭遇する機会は山ほどあるでしょう。

まだ、私の中にも「おっぱいあげられなくて申し訳ない…」という
気持ちもあります。
いや、もちろんミルクにすることのメリットだって沢山あるんです。

まだまだ迷いがある私。こんなことじゃいけないなー。

そういや、夫が上司へ私の病気のことを報告した際、
とある、アラフォー、独身男性上司が発した一言。
「変な事聞いていい? それって赤ちゃんにおっぱいあげられないの?」と。
個性的なキャラで、ひょうひょうとした方なので、
独身のあなたが言う事、それ!? と、おおうけしたのを思い出しました。

そんなこと思い出したら、ちょっとは気が楽になったりして。
今でも十分強いけど、母は強し! で、治療中は周囲に甘える! で、
適当~にいかなきゃ、かかな?


ランキング参加してみました♪

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村

ポチっと頂けたら嬉しいです♪♪
[PR]
by boo-koro | 2011-05-24 16:01 | 家族のこと

副作用が無いって素晴らしい♫

最近、更新をさぼっており、
一気にUPしている始末です。

何故更新しなかったかというと、
それは、副作用が無い快適さに、あちこち動き回って、
夜は息子と一緒にバタンキューだったからです(^^;

今週あたまには、犬の散歩中に捨て猫を見つけ、
何度も足を運び…
(保護しようと向かった時に、主婦の方2人にしっかり抱っこされ
拾われていきました。ちっちゃな2つの命、幸せになれますように…)

ママ友と行ったり、来たりでしゃべくりまわり。

ずっとやりたかった、玄関~庭先の床磨き。
(朝一でデッキブラシを買いに行き、挑戦!
が、思ったよりきれいにならず、結局以前の手持ちブラシでゴシゴシ。
犬散歩時に買いに行ったため、妊婦がデッキブラシを持ちながら大型犬散歩。
ジロジロ見られました~)

で、今日も朝、夫と子どもを見送ってから
家の前の葉っぱ掃除。
ここぞとばかりに、範囲を広めてやってみました。
カツラに今日の東京の日差しは大分しんどく、
汗ダラダラになって、お腹も張り(そりゃそうだ)、
腰痛でまた歩くのがしんどくなったので、
切り上げて、犬と玄関先でのんびり。
幸せな時間。

副作用が無いって、こんなに素晴らしいんですね。
素敵。

さて、2Fの大掃除と出産準備もしなきゃなー


ランキング参加してみました♪

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村

ポチっと頂けたら嬉しいです♪♪
[PR]
by boo-koro | 2011-05-20 14:54 | 家族のこと
最新の記事
代筆 boo-koroについて
at 2013-03-09 00:40
お詫びと心からの感謝を
at 2013-01-08 09:00
再開後2クール終わって
at 2012-10-23 23:35
ひたすらに感謝を
at 2012-10-19 12:32
退院してきました!
at 2012-10-15 22:50
カテゴリ
メモ帳
フォロー中のブログ
ライフログ
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧