思いがけず「乳がん」になりました


2011年2月 33才の妊娠中にトリプルネガティブ乳がん発覚。1才3才息子達と、大型犬・うさぎと4人+2匹家族です。抗がん剤→出産→抗がん剤(腫瘍内出血)→手術→ホルモン治療→転移発覚→抗がん剤治療中。
by boo-koro
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カテゴリ:仕事について( 3 )

久々の出社 

派遣社員さんがようやく!決まったので、
事務引き継ぎと机整理兼ねて、
久々に出社しました。

約2週間ぶりの出勤。

上司は直前まで、無理をするな、抵抗があればやめていい、
と言って下さったのですが、私も突然休職に入ったので、
事務関係を引き継ぐ人も、机もそのままは気になっていたんです。
なので、上司の反対(?)をよそに出社してきました。

思えば、ロングからベリーショートへ髪型が変わっていたんでした…
まだ、この頃は脱毛が始まってなかったので、
ベリーショートのまま行ってきました。
ロングからベリーショートですから、
そりゃ、みんな反応しますね(^^;
病気のこと、知っている人は少ないのですが、
妊娠がはた目から見ても分かる状態なので、休職理由は
てきとーに言えるのが楽ちんでした。
が、それとベリーショートは関係ないか…

とある課長さんが、私の後ろを通った時に、
いきなり「ずいぶん短くしたなぁ~!」
と頭を豪快に触っていきました。
いやー、ウィッグじゃなくて良かった!!
一瞬、焦った焦った(^^;

引き継ぎしながら、机を整理し、
やっぱり残業時間になってしまい、
息子は保育園で延長をお願いして、
どうにかこうにか!終わらせてきました。

頭の片隅に、このまま私が戻って来なくても
この段ボールを破棄してもらえればいいや、という
梱包をしてたりして…
ちょっと切ない。

最後は人事のお世話になっている方々に暖かく送られ、
一人、会社を後にしました。

もちろん「戻る」つもりです。
育休期間を使って、しこりっちともおさらばし、
元気になるんです。
が、2人の子どもを抱えて、手術をして術後抗がん剤治療。
ちょっと大変そう。
夫にもたまに言われますが、会社を辞める選択肢もあるのかもしれない、と。

私には専業主婦は向かないので、
働くつもりだし、結構それが生きがいだったするし。

でも、やめる? なんてキーワードが頭をよぎり、
帰るときに、誰もいない会社の受付を見ると、複雑な気持ち。
採用と研修をやっていた私は、あの受付をいつも行ったり来たり。
ちょっと感傷的になりますね。
けど!戻ってきますよ!
だって、住宅ローンもまだまだあるし!!
働かなきゃ~!


久々のフルタイム出勤。
心配だった体調も夕方からはさすがに疲れてきたものの、
特に体調不良まではなりませんでした。
よかったよかった。


ランキング参加してみました♪

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村

ポチっと頂けたら嬉しいです♪♪
[PR]
by boo-koro | 2011-03-08 23:32 | 仕事について

休職にします

一週間ぶりに出社しました。

その間、セカオピ診察・病院決定・リンパ転移?
などと、怒涛の日々を過ごしてました。
で、毎日病院。
今更だけど、遠いわ~

先週の段階では、3月中旬に手術予定だったのが、
急きょ、2/21(月)から抗がん剤投薬に。

仕事はゆっくり引き継ぎ書作成、なんて思っていたのでどうするか!?
と思ったましたが、上司・リーダーはじめて皆さん
「早く休職にして治療に専念すること」というスタンスなのです。

私としては、出社出来る日はなるべく出社した方が気分転換にも…と思ってましたが、
この週は、リンパ転移の可能性が消えていない時で、
加えて、まだまだ先の不安だと思っていた「抗がん剤副作用」が
いきなり目の前に来たので、一気に不安になっていた頃なんですよね。
やっぱり、脱毛は厳しいですもんね。
髪だけかと思いきや、まゆ毛やまつ毛までとか。
そんなに上手に化粧をする自信は無いなぁ…

そんな不安も手伝ってか、素直に休職にさせてもらうことにしました。
で、出られる日は出るくらいのつもりで。
とは言え、私が行っている業務を引き継ぐ人はおらず、
募集している派遣さんも決まらず…
どうすれば!? と思っているところに、4月から一緒に仕事をしている新入社員が
「ぼくは、課長からも言われているように、いまのbooさんの業務を一旦全て引き継ぎます。
それから、派遣さんへ教える等、していきますので、ボクに引き継いで下さい。」
とのこと。なんと嬉しいことを…
上司が指示しているってこともあるのでしょうが、
悪阻の時も、忙しい中大変な中、私の分まで頑張ってくれたんです。
彼は総合職で、私は一般事務職。
本来なら彼がやる業務では無い事ばかりなのに…
本当にうれしいです。

ありがとう。

とは言え、2~3日で全業務を書き起こして引き継ぐのは難しいので、
とにかく絶対に外せない業務だけでも。
後は、派遣さんが決まったら考えるね。

本当にみんなに支えられてます。
感謝してもしつくせない。
いつか恩返しが出来ますように…
[PR]
by boo-koro | 2011-02-18 01:04 | 仕事について

会社へ報告

昨日の段階で、電話で上司へは報告してましたが、
改めてご報告。

ご自身のご経験からも、親身になって聞いてくれました。
その一言一言がとても心に響いて、嬉しかったです。


チームリーダーへも報告。
この方は、私が育休中に異動で来た方。
時短やらつわりやらで色々迷惑かけているのを
いつも「家族・ちびっこ優先で」と言ってくれる、
優しい人ですね。

その方が、うーんと伸びながら、

「まぁ、あれだね! 前向きに考えるのが一番だね!
ポジティブに考えるようにいこうよ!」

と。

おいおい、お前が言うなよ
と思う人もいるかもしれませんが、
私はこの言葉が一番うれしかったです。

話をして、泣かれたり、必要以上に落ち込まれると、
マジでへこむ。

実母の言葉を借りると
「泣きたいのはこっちだから」
です。
ま、泣かないけどね。


にしても、リーダー、考えてか、考えなしか(笑)、
分からないけど、本当にありがとう!
いつか、「あの時はありがとう」と言える日が来るといいな。


手術が先になる予定なので、それまでに
産休引き継ぎを早めにして、術後は最悪休んでもいいように、
着々と準備をしていこう。
ただ、引き継ぐ相手がいなーい。
とりあえず、引き継ぎ書をじっくり作るしかないかな。

ちょっと忙しくなるなぁ。
[PR]
by boo-koro | 2011-02-03 21:04 | 仕事について
最新の記事
代筆 boo-koroについて
at 2013-03-09 00:40
お詫びと心からの感謝を
at 2013-01-08 09:00
再開後2クール終わって
at 2012-10-23 23:35
ひたすらに感謝を
at 2012-10-19 12:32
退院してきました!
at 2012-10-15 22:50
カテゴリ
メモ帳
フォロー中のブログ
ライフログ
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧