思いがけず「乳がん」になりました


2011年2月 33才の妊娠中にトリプルネガティブ乳がん発覚。1才3才息子達と、大型犬・うさぎと4人+2匹家族です。抗がん剤→出産→抗がん剤(腫瘍内出血)→手術→ホルモン治療→転移発覚→抗がん剤治療中。
by boo-koro
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

カテゴリ:再発・転移( 12 )

お詫びと心からの感謝を

いつものぞいて下さる方、
いい加減に更新しやがれこんちくしょー!
とお怒りの方、
あたたかい言葉をかけて下さる方、
心配してくださる方、
一緒に戦っている皆さん、
友だち達、
ついででなんですが、親戚の方々、
リコメ・更新どころか全くblogに寄り付かず
ごめんなさい。

私は生きてます。

入院した時もあったし、
痛みに悶絶たり嘔吐に苦しめられたり、
うつ気味になってたような時もあったけど、
一方、こどもと一緒にママチャリでかっ飛ばしたり、
忘年会に参加したり、元気に過ごしたりもしてました。

そうですね~
「調子はどう?」と聞かれたら、
「半分元気で、半分しんどいです」
かな?

仕事は続けさせてもらってます。
まとめて休むことも多く、あまり戦力には
なってないでしょうが・・

元気じゃない時は更新出来ず、
元気だと子どものお世話やら家事で更新する間がなく、
どちらにせよ更新できないΣ(゚д゚lll)
あと、いまに状況をあえて言葉にするのがおそろしい
というか何というか・・・
言霊というのかblogに書くことで自分の立ち位置を
再確認するのがこわいというか・・
んー意味不明ですね。
ま、一種の現実逃避でしょうね。

病状等は新しいもの別途upします。
(ちゃんとしろよーと思ったでしょ?私も思います)

とにかく、こんな失礼な私にあたたかい言葉を下さるみなさまや
周囲の手助けに心からの感謝とお詫びを。
一言upでもいいんですもんね。
ちゃんとupしなきゃ

blogなので報告というより、リアルでは吐き出せない
心の叫びをつぶやかせてもらいたいと思います。
「落ち込む時もあるけど私は元気です」だったかな?
子持ちのおばさんだけど、
気持ちは修行中の女の子のように若々しく。
会社でも自宅でも結婚式でも黒猫三昧です。

話が逸れましたが、今年を迎えられたよろこびを噛み締め、
一日一日を笑ったり怒ったりしながら過ごしたいと思います。
無理はしません。

2013年が皆さんにとって良い年になりますように。



ランキング参加しています。
心強い仲間がたくさんいます。

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村

ポチっと頂けたら嬉しいです♪♪

修行中の女の子
[PR]
by boo-koro | 2013-01-08 09:00 | 再発・転移

ひたすらに感謝を

日曜日に退院し、
月曜日は大人しく会社休みました。

火曜日は午前中出社し、午後は病院へ。
本来なら、休薬の週なんですが、
なんせ、1回休んだだけで、あれだけ痛んだのを考えると、
白血球の数値さえ安定していれば、やっておきたい!
という主治医と私の意見が合致し、投薬となりました。

前回、あれだけ好中球が下がったのであまり期待をしていない私。
が、今回は2000台。

なにこの数!?

ふと思い出しました。
コメントで、抗がん剤前の過ごし方アドバイスを下さる方がいらして、
入院だったり、月曜日会社休んだりすることが
そのアドバイス通りになりました。
そう、「ゆっくり体を休める」。です。
やっぱり一理あるんですね!
これからは、抗がん剤前の生活も気をつけようと思う私です。

診察で改めて、緩和ケアとしてのオキシコンチンの使い方を確認し、
やめることも想定に入れて、10mgだったオキシコンチンを5mg×2で処方してもらいました。
これで、ゆっくりやめることが出来る!
今回は失敗しないぞ~

水曜日、木曜日と会社へ行き、普通にお仕事してきました。
ただし!眠気が半端ではないの(オキシコンチンの副作用)と、
そわそわ感(オキシコンチン副作用 吐き気止め ノバミン錠の副作用)が出て、
まぁ~落ち着きの無い仕事ぶりです。
その一番の被害者が、お隣の席で、私の休職中のお仕事を
一手に引き受けてくださった方。
私の「ねむい~」の話や、無駄話に根気よくお付き合い下さります☆
感謝です。


最近、病状が落ち着かない記事をUPしたり、
愚痴ったりしているのですが、
そうすることによって、多くの方々が励まして下さったり、
アドバイスをくれたり、気遣ってくださることに気付きました。
私としてはなるべくリコメしたいのですが、どうも遅々としてしまったり。
そうすると、そんな私に「リコメは不要」、「そんな時間があるなら○○してね」と
いうお言葉まで。

また自宅へは、夫側の親戚の皆さんが色々お気遣いの連絡を下さったり。

皆さんに支えられての闘病生活であることを改めて自覚しました。

人は1人では生きていけない、そして私は1人では闘病なんて出来ません。
物理的には、夫や母親、ママ友達に支えられ、
メールやfacebookで心配してくれる友人たち。
同じ病気の戦友たち。
blogであたたかい言葉を下さる皆さん。
そして、治療方法やプラスαで助言を下さる病院の方々。
そんな方々に支えられて、育児しながら仕事をして闘病する、
そういう、私の理想が成り立っていることに気付く私です。

そんな多くの方々へ、ただただ、ひたすらに感謝を。

たまに愚痴るし、更新も不定期ですが。
お付き合い下さると嬉しいです。


ランキング参加してみました♪

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村

ポチっと頂けたら嬉しいです♪♪
[PR]
by boo-koro | 2012-10-19 12:32 | 再発・転移

やっぱり入院です

ただいま病院です。
入院とあいなりました。

木曜日、痛みは取れずそれでも気晴らし
兼ねて会社へ。
会社で禁断のオキノーム5.0g
に手を出してしまった!
服用してまず出てきたのが「眠気」。
ものすごい即効性。
ただ肝心の痛みは取りきれない(T_T)
なるべく避けたいオキシコンチンへが
見え隠れする状況・・・
(前回オキシコンチンを自己判断でやめて
禁断症状で苦労したのと、
眠気が辛かったので)

金曜日は痛みが変わらないので、
会社を休む。

想定内なので、仕事は昨日のうちに
ある程度かたをつけてきました。
良かったー

で、痛みだけならよかったのですが、
とうとう出てしまった「発熱」。
すぐに病院くるように言われるも、
1人では行けず夫の帰りを待って病院へ。

今回の入院は痛みのコントロールと熱の原因解明。
とにかく体調を立て直すのが目的です。

冬の入院も同じだったなぁ
あの時は、もしかしたらこのまま・・・
という不安が多く、また痛みのコントロールにも
時間がかかり友人のお見舞いさえも断ってたんだっけ。
Y医師(女性)に
「こんな状態から良くなった人なんているんですか⁈」
と八つ当たり的な質問したり。

前回の例があるし、症状も前回ほどじゃないから
気が楽。
今のところ検査結果でそれ程ひどくないようなので
(肝臓腫瘍部が大きくなっていることを除けば)
熱さえ下がれば退院!のはず!

残念ながらオキシコンチン始まりましたが(泣)、
痛みを我慢するよりいいもんね。

土曜日は長男のスイミング、日曜日は
お弁当作ってお外でランチの予定がダメに
なってしまいました。
来週、保育園の遠足があるため
予行練習をしなければならなかったのです。
残念。長男。
最悪はおにぎりね~

にしても、土曜日だというのに病棟へ
顔を出す先生方。
お聞きしたら「ご飯よりも仕事が好き」
なんですってー(笑)
担当じゃないのに気にかけて下さる先生。
いつも突然来院に対応下さる先生方。
どうか、ご自身の身体も気にかけて下さいね。

で、私も仕事増やさないようにサッサと退院しますからね!



ランキング参加してみました♪

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村

ポチっと頂けたら嬉しいです♪♪
[PR]
by boo-koro | 2012-10-13 11:36 | 再発・転移

入院は免れた!

火曜日、病院へ行ってきました。
もともと、午後に投薬予約を入れてましたが、
痛みに耐えられず、
オキノームの副作用に耐えられず
朝から会社を休んで病院へ。

火曜日まで痛みはどうなっていたのか?
運動会早退後、帰ってすぐにオキノームを飲み
次男坊と一緒に横になりました。
その辺りまでは、痛みもとれて良かったのですが、
同時に副作用も出てきました。
まずは頭痛。

そして、翌日、翌々日もオキノームを飲むと、
頭痛に加え、気持ち悪さも。
痛みは、オキノーム2.5gでは完全に
おさえられない状態。
でも、この副作用からして、
5.0gには手を出せない私。
少しの痛みは我慢することに。

そして、火曜日の朝は最高に気持ちが悪い。
車に乗るにも(夫も休んで付き添い)、
病院内もエチケット袋携帯。

病院へ着くと、すぐに横にならせてもらい採血。
まず病院内を1人で歩けない状態ですから。
それなのに、付き添いやお見舞いらしき人達は
道を開けてくれる様子もない。
ここは本当に病院なのか。。。
ロビー階は色んな人がいますからねぇ。
私も普段気を付けよう。

そして結果が出るまでブレストセンターで待機。
結果が出て、診察へ。
さすがのY医師も立ち上がって
「だいじょうぶ?だいじょうぶ?」連呼。
すぐにエコーをして痛い部分を確認。
エコー&採血結果からすると、
冬ほど腫瘍部分が悪さしてる様子はないとか。
気持ち悪いのは副作用もあるけど、
胃の調子もあるのかも? と。
1週明けただけでこんなに悪化するのは
さすがに予想外だったみたい。
ということで、予定通りジェムザール決行。
そして、今後どうするか。
本来なら、来週は休薬になるが、
ここまで悪化しているのを考えると
来週も来て、好中球がOKなら投薬したい。
そりゃ、そうだ。
しかし、とても採血結果がOKとは思えない。。。
なので、私から白血球数値をあげる薬を聞いてみる。
3日通って注射をするんだとか。

結果、とりあえず来週来てみて、採血結果をみて
注射をするかどうか決めようと。
そして、その日か、あるいは数日後に
投薬しましょう、となりました。
注射3日あそこまで通うのは厳しいので、
医療連携室使って、会社近くの病院も視野に入れる。

うん、いいんじゃない?

そして、肝心の。
Y医師 「食べれてる?」
(実は連休まともに食べれてなかった)
私 「少しは…」
Y医師 「食べれないと入院になっちゃうよ~」

そう。腫瘍部分が変に悪さしてないし、
麻薬も一度経験しているからか、オキシコンチンまでいってないからか、
緩和ケア医師も登場しないし、麻薬コントロールで入院も言われない。
となると、食事がどうかだけが問題。

私 「食べます!大丈夫です!」

ということで、入院はまぬがれました。

そして、投薬でオンコロジーセンターへ向かう頃には、
介助無しで歩けるくらいに。
横になってたからかな?
後は予定通り投薬して帰りました。

あれ?オキノーム、朝一だけで飲んでない!
でも立てないほどじゃない!
ジェムザール前からかも。
とは言え、気持ち悪さは半端ない。

翌日の水曜日も痛みは取れない。
でもオキノームレベルじゃない。
という訳でオキノームは飲みませんでした。
なので頭痛はしません!
が、気持ち悪さは絶好調。
やっぱり腫瘍部が圧迫してるからかな~
そんなこんなで会社は休ませてもらいました。

痛みは鳩尾あたちがギュゥーとなる感じ。
腹筋を使う時が痛いのなんのって。
横になるのも起きるのも一苦労です。
でももっとキツイのは
ゲップ・あくび・くしゃみ です。
何故かゲップがよく出るんですよね~

明日は行けるかな~
行きたいなぁ
まだ痛みに腰を曲げてる状態なので
せめてコレが真っ直ぐになってからかな。

でも、入院免れて本当に良かった!
ピークで痛い時は覚悟してたけど。
ここ数日、家事・花音散歩・保育園送迎を
文句を言わずにやってくれた夫に感謝。
っていつも私がやってることじゃん!

そういうことじゃないか(笑)

起きたら痛みが軽くなって
真っ直ぐ立てますように!


ランキング参加してみました♪

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村

ポチっと頂けたら嬉しいです♪♪
[PR]
by boo-koro | 2012-10-10 22:15 | 再発・転移

なぜ悲観したのか

暗い記事をUPしてしまいました。
たまにぼやかせて下さいね。

応援して下さる方が、友人が、家族が、
能天気に「おかあさ~ん、抱っこ~、アイス~」と言ってくる息子が
1才4ヵ月にもなるのに歩こうとせず、ハイハイ頭突きする息子が
いることが、力になります。
本当にいつもありがとうございます。
感謝してもしつくせません。

なぜ、私はあんな記事を書いたのか、
理由は3つあります。

1つは薬が効かなくなったこと、
1つは残る有効な薬が3つしか無いと知ったこと、
そして、もう1つは、主治医に言われたことです。

私「先生、トリネガで私みたいなスピードで再発した人は、
その後どうでしたか? 担当患者さんだけでいいので教えて下さい。」

主治医「うーん、早かったねぇ」≪超アッサリ≫

私「マジすか!」

主治医「腫瘍が一旦消えた人はずっと生きてるけどね」

私「だって、腫瘍が消える望みの抗がん剤はもう効かないんですよねぇ。
望みなしかー」

(奥にいた代理医師苦笑い)

主治医「でも、booさんは抗がん剤効く方だから云々…」←ここら辺頭に入ってません。

その場は実に淡々と笑い交じりのやりとりでしたが、
診察室を出てから、悶々ときました。
そりゃ、そうでしょ。

しっかし、アッサリ言うなぁ、Y先生。
ちなみに、担当患者もものすごいハズなので、
先生1人でも十分データがとれるのでは、と思ってます。

前にタウンミーティングで転移されて10数年の方が、
担当医に「大丈夫。10年は生きますよ。」と言われた。
それが救いだった。とおっしゃってました。

実は、Y先生の他にも、1ヵ月前にゼローダに切り替えた時のI先生にも
「数年でしょうね」と言われた私。

嘘でも10年と言ってくれた方が良くないか!?
と、ここ数カ月思ってましたが、
最近、その考えが変わりました。

今はうまく表現出来ませんが、色んな意味で
ハッキリ事実を言ってもらった方が良かった。

Y先生はその辺りまで考えてるのか、
あやしいところではありますが(笑)、
同じY先生に診てもらってる方が言う
「あのあっさり具合に、傷ついたり救われたり」
という言葉に深く同意です。


私の話、トリプルネガティブで、再発転移を心配されている方が読んだら
暗い気持ちになってしまうかもしれません。

でも、トリネガと言ってもみんな違いませんか?

私は、妊娠して一気に腫瘍が出来上がりました。
妊娠中に乳がんになりました。
若年性乳がんのくくりでした。
腫瘍内出血しました。
抗がん剤を休むとすぐに腫瘍が大きくなります。
とにかく増大スピードが早いのが特徴です。
乳がん全摘手術時にはセンチネルでも見つからない程度しか
リンパ転移がありませんでした。
ほんの少しだけ、ホルモン受容体があったみたいです。←しかしホルモン治療効かず。
その4ヵ月後に、肝臓の大部分に肺に鎖骨部位に脇に
転移しました。

これと同じ方はそうそういないですよね?
なので、トリネガだから…とは思わないで欲しいです。
と言いながら私もトリネガ転移された方の悲報を見ては
へこんでましたが(^^;

でも、あなたと私は違うから、大丈夫。

私は、自然に任せます。
そしてやれることはやりたいです。

未来を思って悔やむよりも、今を楽しむ。
それに尽きます。

だから宵越しの銭は持たない!?
まで度胸はありませんが(^^;

明日は今日よりお腹が痛みませんように、
ジェムザールが効きますように。
楽しい1日になりますように。
(長男に怒鳴る回数が少なくて済みますように)


ランキング参加してみました♪

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村

ポチっと頂けたら嬉しいです♪♪
[PR]
by boo-koro | 2012-09-30 23:59 | 再発・転移

余命3カ月はダテじゃなかった

残された薬が3~4つしかないという現実。
どんどん薬が効かなくなっている現実。

加えて、同じケースの人がみんな早々に
逝っているという事実。

2月に薬が合わなければ余命3ヶ月と言われたのは
ダテじゃなかった。

10年位はいけるかと思ったけど、ちょっと甘かったのかも。
(いや、大分甘いのか)

再発してから息詰まると思い返すコト
「未来を思って不安にかられるのは、
人間独特のことで動物でいったら高度な事。
つまり、生きてく上で必要では無い。
ならば目先のことでいいじゃないか」
そう思うようにしてます。

とは言っても、周囲が話す、数年後子供が大きくなったら…話には
耳をふさぎたくなります。

小学生位のお子さんを連れたお母さんを見かけると
私には無いかもしれない構図に息が詰まります。

他人を羨んでも仕方ないのに。

せめてランドセル姿の息子達を見たい、今はそれだけです。

と言いながら、お迎え行って夕食~お風呂・寝かしつけも現実。
お腹イタいけど平気平気( ̄^ ̄)ゞ

たまにはボヤキもいいよね。


ランキング参加してみました♪

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村

ポチっと頂けたら嬉しいです♪♪
[PR]
by boo-koro | 2012-09-28 21:14 | 再発・転移

また腫瘍が元気になってしまった

久しぶりの更新です。
↓ に頂いたコメント、リコメしようと思ってたのですが、
あまりにも間をあけてしまったので、
こちらでまとめて御礼とさせて下さい。

いつも暖かいお言葉、ありがとうございます。
応援、とても嬉しいです。
先月までは純粋に子育てバタバタでした。

が、また急展開(泣)


ジェムザール等の抗がん剤はよく効いていました。
5月のGWにオムネの入れ替え手術をするにあたって、
1ヵ月休薬してました。
再開後は、何故かここにきて脱毛が始まり、
白血球減少が著しくなり、
日常生活にも影響が出てきました。
この辺り(5~6月)は体力的に結構きつかったですね。

で、6月末に輸血をして少しずつ
身体の調子も戻っていったのですが、
白血球数値は相変わらず戻らない。
投薬間隔があいていきました。

そこで、主治医の言うようにジェムザールをやめたのですが、(7月末)
そうしたら…なんと、腹部にまたあの痛みが。
そう、転移後麻薬を飲んでおさえていた肝臓の痛みが
少しずつ戻ってきたのです。
そして、前と同じように腹部が硬い。

まさか、まさかという思いで次の投薬日(2週間後)行ったら、
主治医は夏休み中で代わりの先生でしたが、
触診エコーをしてすぐにCTをとることに。

結果、1cm大まで縮小していた肝臓の腫瘍が
たった2週間後に4cm弱の大きさに。

もう前の抗がん剤は耐性が出来て効かなくなってきたと判断するそうです。
そして、とにかく増大のスピードが早い私の腫瘍。
代わりの医師と、腫瘍内科医との相談で
すぐに別の抗がん剤を始めることになりました。

それが、経口薬「ゼローダ」です。

飲み薬なんですね。
つい先日、聖路加の患者タウンミーティングでゼローダを服用されてる方の
体験談をお伺いしました。
副作用、結構辛そうだったので、ちょっとショック。

が、ゼローダも効いているみたいで、
腹部の痛みも硬さも無くなってきました。
ですが、この薬で寛解は望めないとのこと。
やっぱり抗がん剤はエンドレス。
休薬という、淡い期待は消えました…

が、この薬、脱毛が無いそうなのと、白血球減少も緩やかなので、
決めちゃいました。

仕事復帰

いや、正確には腫瘍が大きくなるのが分かる前に
話しが進んでいたのでそのままにしたのですが(^^:

とにかく!9月から職場復帰です。
決して無理はせず、やれるところまでやってみようと思います。
復帰を決めた一番の理由は、『家にいると悪い事ばかり考えるから』です。
blogをみると何故か闘いを終えた先輩達のblogにいきつき、
「モーニング娘」を検索したのに、(何をやってるのかって? ただいまハマってます)
川村カオリさんの記事が出てくる。
「戦国武将」を検索しても出てくる(何をやっているのかって?相変わらずハマってます)。
とにかくそんな事が続いては悶々としていたので、
PCも離れていました。

そんなこんなや、私の性格上、忙しくしていた方が良さそうなので、
復帰を決めました。

復帰までにお腹周りと、太ももを…なんて思ってましたが、
無理ですねぇ。

ランキング参加してみました♪

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村

ポチっと頂けたら嬉しいです♪♪
[PR]
by boo-koro | 2012-08-22 00:17 | 再発・転移

今週は健康体!?

私がやっている抗がん剤は、
3週で1クールです。
1,2週投薬して、1週休むスケジュール。

先週金曜日はそのお休み週だったので、
今週は健康に過ごせそうです!

1クール1回目は肝臓部位が痛くて入院し、
1クール2回目は吐いて吐いて病院へ行き、
2クール1回目は精神的にやられ腹痛復活し、
2クール2回目は胃腸がやられフラフラする日々。。。

いやー、しんどかった。
でも今はかなり調子が良いです。
薬も飲んでないし、夜も眠られるし!

夜、眠られないのは「オキシコンチン」と「精神安定剤」の
せいだったようです。
薬はちゃんと先生の言いつけ通りにしなければと
改めて感じました(^^:

今使っている抗がん剤は、比較的副作用が少なく、
患者のQOLを高める・・・なんて、言うのに
私にはとても辛い薬になってしまいました。
というか、私が今までやってきた抗がん剤は、
CAFは妊娠中で副作用軽かったし(妊婦は副作用出にくいとか)、
出産後の全然効かなかったパクリもしびれくらいだったし、
今回、初めて副作用をフルコースで満喫しているのかも。

抗がん剤ってしんどいですね。
(って、今更!?)

私の場合、ずっとお付き合いするお薬だし、
次回、先生にちょっと言ってみようかな~と思ってます。
2クールとも、2回目が特にしんどかったので。。

とにかく、今週はつかの間の健康体。
とは言え、ヘルプに来てくれていた母親も帰り、
育児に家事にペット達に、全部1人でやらなければ。
休んでる暇ないな~
次男坊の保育園準備(縫い物)もあるのに!
忙しい週になりそうです。


ランキング参加してみました♪

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村

ポチっと頂けたら嬉しいです♪♪
[PR]
by boo-koro | 2012-02-27 23:36 | 再発・転移

麻薬をやめて

またもや2週間も放置されていたblogです。
こんなに励ましのお言葉をいただいているのに、
申し訳ない気持ちでいっぱいではあるのですが、
どうもPCから遠ざかってます。

病状は、吐き戻し生活からおさらばし、
(抗がん剤の間だけなのかも~)
痛みも無くなってきたので勝手に薬をやめたら、
麻薬の習慣化?で、「夜に眠れない」という地獄を味わってます。
でも、麻薬を飲んでない分、昼間の倦怠感というか眠気から抜けられ
やっと普通の人間らしくなってきたところです。

夜寝れないのは本当にツライ。
ただ寝れないのではなく、じっとしていられない。
興奮・高揚しちゃうんですね。
よって、ベッドにいられない毎日です。
あ~辛い。

麻薬は、朝昼晩の『オキシコンチン』と、レスキューの『オキノーム』を
使ってました。
徐々に減らさなければならないのを、勝手に一気にやめたのも
いけなかったのかな~
緩和ケアの先生、「え?一気にやめちゃったの??」と
目を大きくしておっしゃってました。。。
でも、対処方法を実行してもうまくいかず。
恐るべし麻薬です。

前回書いた、腫瘍マーカーと肝機能数値、
わずかながら改善していたみたいです!
もちろん、相変わらず大きな数字ですが(^^;

でも、鎖骨部分とリンパ近くの腫瘍は小さくなっているとか!
肝臓は相変わらず痛むし、触ると硬いけど、効果出ているかな?
目指せ、寛解!!!

****************************
ちょっとだけ弱音を・・・
保育園に行ったりする時に、働いているママをみたり、
TVで健康そうな人をみると、すごく落ち込む頃がありました。
この人と私、何が違ったのか?
食生活もバランスとっていた方だし、健康には気を付けていたのに。
じゃ、やっぱり過去の行いが悪かった?
なんでかな。転移までしなくてもいいのに。
とっても遠い世界に来てしまったようです。

他人をみるのも、TVで女性や母親がうつっているのも嫌でした。
最悪なのは、自分の子どもも全くかわいいと思えない。

抗がん剤をやって、たった2日間ですが、ちょっと精神的にきてました。
今は平気です。
抗がん剤め。
次はそうならないぞ。
って、明日の抗がん剤、吐かないか、精神的にこないか、ちょっと心配です。

ランキング参加してみました♪

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村

ポチっと頂けたら嬉しいです♪♪
[PR]
by boo-koro | 2012-02-16 22:24 | 再発・転移

日々闘いです(笑)

沢山の応援メッセージ、ありがとうございます。
記事にして応援下さった皆さま、本当に感謝感謝です。

あの後、色々あって、PCにも向かえない日々が続いてました。
今日はちょっと回復?という気がして久々にUPしてます。

1/20(金)抗がん剤投薬①
1/23(月)入院(発熱&痛み緩和)
1/26(木)退院
1/27(金)抗がん剤投薬②
1/27~ 吐き戻しスタート
2/1(水)通院

前回の抗がん剤では「吐き戻し」を体験しなかったので、
今回はきつかったー

と、思いきや、どうやら抗がん剤が理由ではないとか・・・
肝機能も上がっていて、腫瘍マーカーもあがっているとか。
痛みがコントロール出来て、吐き気もおさまってきたのに、
何やら一筋縄にはいかない!

昨日は、胃カメラまでやってきました。
苦しかった(涙)


相変わらず平坦な道じゃないけど、
母曰く「またスカートはいて会社に行けるようになるといいね」って。
最近、涙線はしっかりしてきてたけど、
思わずウルッときちゃいました。

またそんな日はくる?
また新入社員に指導したり、
偉そうに目上の人と育成の
話しを出来る日はくる?

いや、そうなるようにしなければ。

肝機能の数値がなんだ! 腫瘍マーカーがなんだ!
って、明日の検査では下がってますように・・・

****************************
沢山のコメント、ありがとうございます。
何よりの励ましになります。
1つ1つリコメをすることは断念しましたが、
そのお気持ちをありがたく頂戴しました。
リンクフリーです。
ありがとうございます。
***************************

ランキング参加してみました♪

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村

ポチっと頂けたら嬉しいです♪♪
[PR]
by boo-koro | 2012-02-02 15:53 | 再発・転移
最新の記事
代筆 boo-koroについて
at 2013-03-09 00:40
お詫びと心からの感謝を
at 2013-01-08 09:00
再開後2クール終わって
at 2012-10-23 23:35
ひたすらに感謝を
at 2012-10-19 12:32
退院してきました!
at 2012-10-15 22:50
カテゴリ
メモ帳
フォロー中のブログ
ライフログ
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧