思いがけず「乳がん」になりました


2011年2月 33才の妊娠中にトリプルネガティブ乳がん発覚。1才3才息子達と、大型犬・うさぎと4人+2匹家族です。抗がん剤→出産→抗がん剤(腫瘍内出血)→手術→ホルモン治療→転移発覚→抗がん剤治療中。
by boo-koro
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

2クール終了+ゼローダ終了になってしまった

先週金曜日に病院へ行き、ゼローダ3クール分を処方されました。
数日前から、僅かながら肝臓部位に痛みがあったので、
主治医代理の(また主治医休み)医師に相談し
診察室でエコーでみてもらうが
「少し大きいようにもみえるがエコー特有の
誤差とも言える。ゼローダをやめるほどではないでしょう。」との見解。
いわれるがままにゼローダ処方され帰宅。

で、同時に風邪の咽頭痛・咳も悪化。
加えて生理…

三重苦で土日は寝てばかり。
そこに胃が圧迫されて気持ち悪くなる。
月曜日、すぐに病院へ行きたいが、
午前中は外せない業務があり午後に行くことに。

月曜は、主治医手術中のため、金曜日の医師が対応。
採血して、レントゲン撮って、代理の医師は「特に気になるところ無し」と。
ただ、明らかに肝臓部位が固いのでCTを撮ることに。
レントゲンにCTって。

はい、前置きが長くなりましたが、
結果、

『再び肺に転移&肝臓の複数箇所に転移増大。』

やっぱり私の痛みは嘘じゃ無かった。
またかー
また抗がん剤が効かなくなりました。

1月から始めて、3種類の抗がん剤を投薬しました。
腫瘍が消える可能性のある抗がん剤「P」+「ジェムザール」は3ヶ月弱。
「ゼローダ」は1ヶ月ももたなかった。

腫瘍が消える可能性の高かった抗がん剤「P」と
一緒に投与してた「ジェムザール」。
白血球減少の関係で、「P」より先にやめてました。

主治医が手術終わって駆けつけてくれて、どの抗がん剤を試すか話してましたが、
私の頭の中では、ずっと気になってた「ジェムザール」でいっぱい。

だって、「ジェムザール」をやめた途端に
「P」が効かなくなったんです。
腫瘍内科医の見解では、やめたタイミングからいって
「ジェムザール」が関係するとは言えないとか。
でもでも、、ついに、主治医に言ってみました。

そうしたら、主治医もやってみる意味はあるね、ということで、
再び「ジェムザール」の投薬決定。

主治医がそう判断したのには、大きな理由が。

私に残された抗がん剤は、現時点で「4つ」
うち、1つは腫瘍内出血をおこしたウィークリーパクリの種類。
と考えると、残り「3つ」。

あと、3つしか残された抗がん剤が無いなんて。

そういうのもあって、主治医は「ジェムザール」を認めたんでしょうね。

とにかく、昨日の火曜日から「ジェムザール」始まりました。
前にやっていたので、すんなり行けるかと思いきや、
体重が減っていて、薬も減量。
4月から3kgも痩せていたなんて気付かなかった。
あまり喜ぶところじゃないかな(苦笑)

今日はとりあえず、動向のみ。

もちろん、色々思うところあるので
それはまた改めてUPします。

さー、チビ達の夕食だ!


ランキング参加してみました♪

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村

ポチっと頂けたら嬉しいです♪♪
[PR]
by boo-koro | 2012-09-26 18:55 | 転移後抗がん剤④ゼローダ
最新の記事
代筆 boo-koroについて
at 2013-03-09 00:40
お詫びと心からの感謝を
at 2013-01-08 09:00
再開後2クール終わって
at 2012-10-23 23:35
ひたすらに感謝を
at 2012-10-19 12:32
退院してきました!
at 2012-10-15 22:50
カテゴリ
メモ帳
フォロー中のブログ
ライフログ
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧