思いがけず「乳がん」になりました


2011年2月 33才の妊娠中にトリプルネガティブ乳がん発覚。1才3才息子達と、大型犬・うさぎと4人+2匹家族です。抗がん剤→出産→抗がん剤(腫瘍内出血)→手術→ホルモン治療→転移発覚→抗がん剤治療中。
by boo-koro
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

weeklyパクリ(タキソール)投薬 1・2回目 副作用

なかなか更新出来ないので、遡ってですが、
パクリ投与のことも記録しおきます。

6/23(木)1回目
6/30(木)2回目

無事に投与が済みました。
1回目は、CAF同様に

採血→診察→抗がん剤

なので、丸一日がかり。
でも、2回目からは採血が無いため
大分短くなりました(^^♪

それにしても!!!
お腹が大きくないと、点滴してても
動きやすい!!
オンコロジーセンターの椅子も動きやすい!!
やっぱり、妊婦さんて大変です。
と言う訳で、2回目投薬通院の際、
さっそくマタニティマークの妊婦さんへ席を譲ってみました。
最近の妊婦さんって、みんなキレイにしてますねぇ。
妊娠期間はわずかだからって、どうにかあり物&安物で
済ませていた34歳妊婦とは大違い~

点滴中は、副作用止めの薬で、やっぱり爆睡。
2回目なんてカーテン仕切りの無いオープンルームにもかかわらず
涎垂らして爆睡。
CAF時は色々持ち込んでましたが、不要です。
眠っている間に全て終了。
隣の人のTVリモコンでチャンネルがかわろうと、
TV電源が切れようと、全く気付きません。

副作用止めも、点滴以外は何もなく、帰宅。
で、帰ってからの副作用・・

・腕&手のしびれ
・左肩の痛み
・指のささくれ

でした。
しびれ&肩の痛みは結構辛くて
運転に支障が出る位。
でも、2回目より1回目の方がきつかったかも?

で、地味にしんどいのはささくれ。
0才児と2才児がいると、
オムツ交換が頻繁にあるので、ささくれは結構辛いです。
どうにかならないかなぁ

でも、CAFに比べたら何てことない副作用です。
あと10回、長いなー
でも頑張るぞ!
抗がん剤が終わるころには、
次男坊も首がすわって、お出かけも楽なハズ。

ガンバレーわたし。


ランキング参加してみました♪

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村

ポチっと頂けたら嬉しいです♪♪
[PR]
by boo-koro | 2011-07-04 22:09 | 抗がん剤② タキソール
最新の記事
代筆 boo-koroについて
at 2013-03-09 00:40
お詫びと心からの感謝を
at 2013-01-08 09:00
再開後2クール終わって
at 2012-10-23 23:35
ひたすらに感謝を
at 2012-10-19 12:32
退院してきました!
at 2012-10-15 22:50
カテゴリ
メモ帳
フォロー中のブログ
ライフログ
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧