思いがけず「乳がん」になりました


2011年2月 33才の妊娠中にトリプルネガティブ乳がん発覚。1才3才息子達と、大型犬・うさぎと4人+2匹家族です。抗がん剤→出産→抗がん剤(腫瘍内出血)→手術→ホルモン治療→転移発覚→抗がん剤治療中。
by boo-koro
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

最後の妊婦健診

来週月曜日に出産入院のため、
今週は友人と予定を入れまくってます(^^♪

部屋を片付けろ~、保険選べ~、写真整理しろ~、
名づけ考えろ~と
夫の視線が痛いところですが、
生まれちゃったら、1ヵ月は自宅軟禁状態。
ま、許してちょうだい。

もっとガンガン動くつもりが、
火曜日の妊婦健診で思わぬ展開になり
ちょっと自粛してます…


6月7日(火) 36w2d
最後の妊婦健診
胎児体重 2434g

最後の健診ということもあり、
助産師外来が入ってました。
普通は「母親学級」等に自分でも申し込んで
通うのでしょうが、
イレギュラー・週数早めの出産・経産婦ということもあり、
「母親学級」「両親学級」とも免除され、
助産師さんと話すだけになってます。

横になって心音確認等すると、

助産師さん 「すっごい張ってる」
わたし   「そうなんですよー。ずっとこんな感じで」
助産師さん 「…来週月曜日の入院前に陣痛! なんてことも十分ありうるから、
       気を付けてね!!!」
わたし   「え、自転車乗ってるばあい…」
助産師さん 「!じゃないわよね!! すぐにやめてね! なるべく安静に」

えー。歩く方がお腹が痛くなるんだよねぇ…
その後、病棟・LDR案内で車いすを用意すると言われ、
イヤイヤ、と、辞退させていただき、トコトコ歩いて行きました。

で、A医師との診察で、内診・エコーともにOK。
子宮口も開いておらず、羊水も問題なし。
胎児体重も平均。

ただ、張りの話になると

A医師 「NST(ノンストレステスト)やりましょう」
わたし 「え?」
A医師 「時間かかるけど」
わたし (この段階で既に友人を待たせていたので)露骨に「えー長いですよね」
A医師 「…じゃ、張りが定期的になったら、必ず!連絡してくださいね!!」

と、普段穏やかな先生なのに、
しつこく何度も念押しされ、終了。
その後、採血やら入院手続きやら、病院の中を行ったり来たりして、
やっと友人とランチ。
会社の方で、育休中。
11ヵ月の愛らしさに癒され、ランチ満喫♪


ただ、やっぱり歩き回ったからか、遠出したからか、
お腹が張りっぱなし。
足もボロボロ。
疲労困憊でした。
妊婦だというのに、足中に湿布を貼り就寝。

で、懲りずに水・木とも、友人とランチや
友人宅へ遊びに行ったり。
もちろん、自転車で…

だって、長男のときも子宮口がなかなか開かないで
陣痛2~3分間隔が12時間以上も続いたんですもん。
ちょっと無茶して動いた方がいいかと思って(^^;

そのおかげか何か? 昨晩は前駆陣痛らしき
定期的な痛みが襲ってきました!!
夫は飲んで帰ってきてるため、車NG
タクシーで、1時間以上の病院へ!?
無い無い! と、痛みがおさまる感じでもあったので、
無理やり寝てみました。

で、今は張りが続いているものの、何ともなし。
あと数時間で、実母が到着するので(出産+産後のお手伝い)、
実母が来たらまた家の中の整理で動こうかな。

スポポーンといくために!!


ランキング参加してみました♪

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村

ポチっと頂けたら嬉しいです♪♪
[PR]
by boo-koro | 2011-06-10 10:26 | 抗がん剤① CAF
最新の記事
代筆 boo-koroについて
at 2013-03-09 00:40
お詫びと心からの感謝を
at 2013-01-08 09:00
再開後2クール終わって
at 2012-10-23 23:35
ひたすらに感謝を
at 2012-10-19 12:32
退院してきました!
at 2012-10-15 22:50
カテゴリ
メモ帳
フォロー中のブログ
ライフログ
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧