思いがけず「乳がん」になりました


2011年2月 33才の妊娠中にトリプルネガティブ乳がん発覚。1才3才息子達と、大型犬・うさぎと4人+2匹家族です。抗がん剤→出産→抗がん剤(腫瘍内出血)→手術→ホルモン治療→転移発覚→抗がん剤治療中。
by boo-koro
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

トリプルネガティブ ステージⅡ訂正

なんだか、ずっと聞くのを忘れてましたが、
S国際病院で、Y医師とN医師がさかんに「トリプルネガティブ」と
言ってましたっけ。

思い出すきっかけは、いつものごとく
ネットを見ていて。

「トリプルネガティブ」は予後が悪い
「トリプルネガティブ」は転移しやすい

という、マイナス、まさしくネガティブな記事を見てしまったんですね。
これまた、リンパ転移可能性有・抗がん剤投薬開始決定が急きょ決まった週に
見てしまい、どんどんブルーになっていく私。

息子の成長を見届けられなかったらどうしよう…
と初めて本格的に悩みました。

で、2/21(月)の診察時にN医師へ質問すると、
確かに、3つの治療方法が効かないタイプの腫瘍なんですね。
・ホルモン治療
・分子標的治療
・HER2
の3つが効かない、要は「抗がん剤」しか効かないんですね。

N医師、「逆に言うと、抗がん剤がとてもよく効くんですよ」と。
すごく気落ちしていたのが、先生の話を聞いて一気に前向きになれました。
って、単純すぎる(笑)

この日、前向きになれたのには他にも理由があって。

・リンパしこりは良性だった
・骨転移はなかった
・がんステージは「ステージⅡ」だった
 …前の病院はで「ステージⅢ」診察だったんです(涙)

そして、「トリプルネガティブ」の不安も少しは吹き飛んだ。

投薬開始前に、これらの情報が聞けて本当に良かったです。
これで抗がん剤もよく効くことでしょう(笑)
きっと、私の頭と一緒で、細胞も単純なハズ。

一安心しました~
[PR]
by boo-koro | 2011-02-22 01:43 | 抗がん剤① CAF
最新の記事
代筆 boo-koroについて
at 2013-03-09 00:40
お詫びと心からの感謝を
at 2013-01-08 09:00
再開後2クール終わって
at 2012-10-23 23:35
ひたすらに感謝を
at 2012-10-19 12:32
退院してきました!
at 2012-10-15 22:50
カテゴリ
メモ帳
フォロー中のブログ
ライフログ
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧